メーキング・オブ・レトロ恐竜4点セット/その2。
a0077842_165316.jpgニューヨーク万博(1964〜65年)で好評を博したシンクレア・モーターオイル・カンパニー主催の恐竜庭園のことや、そこで販売された恐竜モチャについては、去年10月のブログで紹介したから、興味のある人はそちらをチェックしてちょうだい。
そのシンクレアの高さ15センチのチラノサウルスや長さ23センチのブロントサウルスなど恐竜モチャは、留之助ホームページの変で普通でないモノコーナーの取り扱い品目のひとつ(まだアップしてないけどね)、あまりお安くないけどポチポチ電話や店頭で売れてるみたい。
そんなのを参考に東京福生市の造型チーム、レプリカさんに製作をお願いしたのが恐竜イベント恐竜大陸用のレトロ恐竜の遊具、とってもいい感じで作業進行中だ。

写真上から順に。

・恐竜モチャを参考にそのシルエットをベニヤ板へ拡大トレース、それをカットしたものを彫刻のガイドに使う。
・彫刻用の材料は発泡スチロール、電熱線スライサーやカッターナイフ、ヤスリを駆使して立体に仕上げていくことに。
・さらにその後、完成した発泡スチロールの彫刻に速乾性の2液混合ウレタン樹脂を吹きつけ、遊具としての強度と安全製を確保する。
・この2液混合ウレタンは他の樹脂と異なりチョイ弾力のある仕上がりで、いちばん遊具に向いているという理由で採用することにした。
・ツッルツル・ピッカピカに固められた弾力のある表面のカラーリングには、やはり弾力柔軟性に富んだウレタン塗料を使用するつもりでいる。

で、ここだけの話なんだけど、今回の仕事のご褒美にイベントが終わるとレトロ恐竜4点セットはたぶん店主のものになるんだよ。
下呂温泉の別荘の裏庭に飾って、恐竜庭園の小っさい版でも作ろうかって思ってる。
a0077842_17574035.jpg

前回の記事“メーキング・オブ・レトロ恐竜4点セット/その1”はこちら
by tomenosuke_2006 | 2007-06-07 18:53 | ムカシモチャ
<< 性懲りもなくSWINDEL最新... 実銃モーゼルの本物アンクルタイ... >>