こっちはロシア発最新ロボット。
ロシアのモーショングラフィック・デザイナーMaxim Zhestkov(マキシムは分かるけど、下の名前はなんて発音するんだろうね)のはじめてのオブジェモチャ、QUADRICS(クアドリクス)シリーズが発表された。
困ったねぇ、次から次にこう面白いのが出てくると、なんとしてでも仕入れたくなるし、といって簡単に持ってこれるわけでもない。
お世話になってるKaching Brandsの製品だから何とかなるとは思うけれど、けっこう今回も限定生産だし、エリック・スケアクロウの自由の女神のときなんて3個しか回してもらえなかったもんね。
a0077842_22484577.jpg
2001年宇宙の旅を連想させるこのクリーンなイメージがじつに新鮮でしょ。
クアドリクス・シリーズはいまのところ4種類デザインされていて、それぞれに001〜004までナンバーが付されている。
で、まずは7月の早い時期に001(上)と002(下)が発売されるんだけれど、いずれも500個限定、業者同士の激しい奪い合いになること必至だ。
こういうときばっかりは自社製品以外も販売しているキッドロボットだって、留之助のライバルなんだから。

ところでモーショングラフィックとは、写真やイラスト、文字やロゴなどを画面上にレイアウトし動画コンテンツに加工するデジタルデザインワークのことをいいます。
a0077842_22491416.jpg




a0077842_22493236.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-06-27 22:51 | イマモチャ
<< 0011ナポレオン・ソロ・DV... UNKL BRANDのSUG ... >>