BSFAでチョウチョウを生け捕り。
LAX(ロサンゼルス国際空港)からサンタモニカに移動して新鮮美味なシーフードでお昼をすませたあと「ゲプッ」、ホテルに向かう途中BSFA(Billy Shire Fine Arts=ビリー・シェア・ファイン・アート)を訪ね、ゲイリー・ベースマンの個展Hide and Seek in the Forest of ChouChou(チョウチョウの森のかくれんぼ)をお腹パンパンになるまで堪能させていただきました「ゲプッ・ゲプッ」、いや失礼。
a0077842_18304563.jpg
それにしても大通りに面してるというBSFAを見つけるのにひと苦労、建物に掲げてあるはずの番地“5790”の最後の“0”が千切れてるんだもの、しかも外観は廃虚風、広い通りの反対側をクルマで移動してるときはもちろん、引き返した際も前を通り過ぎてしまいました。
が、ドアをくぐればそこは別世界。
ゲイリーのNAMA、ナマ、生。
360度全方向の生絵に囲まれて、しばし立ちつくしてしまう店主なのでした。
ゲイリーの、さらにチャーミングで空恐ろしく、清楚な素振りのとってもキワドイ描写の数々。
このチョウチョウの森の生態を描いた一連の作品を、店主、読み解こうとしたのですが、いろいろ気になって。
どれがまだ売れていないのか、どれが狙い目の1000ドル(いちばん廉価)作品で、どれが眺めるだけの25000ドルものなのか。
a0077842_1832359.jpg
a0077842_18322433.jpg
ギャラリー・オーナーでキューレーターのアニーが事細かに教えてくれました。
このまえのブログで紹介した店主が買ったつもりのミクスド・メディア・ペーパー・シリーズ作品、じつはアニーのメールチェックが遅れたためよそ者の手に渡ってしまっていた。
で、アニーからホームページには出していない傑作がまだあるからLAに来るなら1日も早くギャラリーにおいでと誘われていたのです。
a0077842_18514389.jpg
こうして一目惚れたのが上の作品、額の左脇の赤いピンが売約済み(店主お買い上げ)の印です。
ミクスド・メディア・ペーパー・シリーズ中、唯一のクローズアップ作品で、いちばんインパクトありと、大いに気に入りました。
アニーが気を利かせてゲイリーに電話、ゲイリー、もちろん店主のことを知っていて、あしたの晩、会いましょうってことに。
チョウチョウ・モチーフの今回の個展記念限定Tシャツとミニポスターを、それぞれ3点ずつ特別に卸してもらえたんで、このままセット販売しちゃうんですが、あしたうまくいったらそのポスターにサインもらえるかもね。
興味のある人、購入希望者は下をクリック。
そのまえにアーニーと彼女のオフィスを見てくださいよ。
店主もこんなとこで仕事したいです。
a0077842_1922458.jpg




a0077842_1927723.jpg

↑ Tシャツ・ブルー・Mサイズ
個展ミニポスター付き ¥9,800(税込)
ご注文フォームへ


a0077842_19372135.jpg

↑ Tシャツ・ブラウン・Mサイズ
個展ミニポスター付き ¥9,800(税込)
ご注文フォームへ


a0077842_19383936.jpg

↑ Tシャツ・グレー・Mサイズ
個展ミニポスター付き ¥9,800(税込)
ご注文フォームへ


by tomenosuke_2006 | 2007-07-22 20:00 | ロウブロウアート
<< ロウブロウな1日でありました。 29日までLA & SDCC出... >>