もっとも安全なAK-47。
a0077842_21444115.jpg
「人類史上最も人を殺した兵器」とか「小さな大量破壊兵器」と呼ばれる自動小銃AK-47。
構造がシンプルなうえ、部品の誤差を許容する甘い設計ゆえ密造されることも多く、ノンライセンスの不正規品を含めるとAKのこれまでの製造総数は1億挺を超える。
多数の武装勢力による紛争やテロリズムに盛んに使われて、中東やアフリカ諸国の内戦の終結を難しくしている一因ともなっている。
AK-47、極悪非道な火器の代名詞。
下に突き出た弾倉は伏せ撃ちに不向きだといわれ、映画やニュース映像ではよく銃を横にして構える姿を見るけれど、少しもカッコよくないばかりか、それこそ人でなしを象徴するポーズに思えてしかたがない。
a0077842_22221115.jpg
ロマンを感じさせてくれない銃は好きになれないし、だからマルイの電動エアーガン見たって触りたいとも思わないけれど、この白いAK-47は別。
留之助がちょくちょくお世話になっているドイツの出版社ゲシュタルテンの新刊案内にあったその名も『1:1 AK-47』、ペーパークラフト・ブックなんだよ。
組立て難易度“10”ぐらいの精巧さで、白いままにしておくのもいいし、DIYしても面白そうだね。
それはそうと当店の在庫にもAK-47関連のオブジェモチャがあったっけ。
これ(↓)、カラーリングの異なる4挺ものAK-47が付属するアンドリュー・ブランドウの狙撃屋バニーだよ。
お望みなら人でなしポーズだってとらすことができる留之助では珍しいヌイグルミ系、女の子向きとはいえない雰囲気が売れ残ってる理由なのかもね。
a0077842_2352049.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-08-27 23:05 | イマモチャ
<< ただいま問い合わせ中の新作DVD他。 ジョーレッドのこれのことも。 >>