かわいいついでに。
いろんなメディアで紹介してもらっているからだと思うけれど、秋の行楽シーズンを迎えて留之助商店の来店者数が大幅に増加した。
だけじゃなくって、店頭でオブジェモチャをはじめて見る人たちが、とくにミニフィギュアやブライアン・テイラーのキャンディキラー・キーチェーンを買ってくれる。
コジックの新作スモーキンラビット・シリーズ3なんて飛ぶように売れて、もう完売しちゃったよ、ホクホク。
リーズナブルかつサイズも手頃で荷物にならないし、とにかくかわいいっていうのが売れる理由だろうね。
で、調子づいて、一方ではリー・マーヴィンの特攻大作戦だなんていってる店主が、こんなの注文入れました。
お断りしておきますが、店主、人格はひとつのつもりです。
a0077842_16581857.jpg
作者はホンコン・ベースのGary Thinking、HONEY Bの生みの親である。
ハニーBをまだ知らないひとはこちらのサイトでチェックしてちょうだい。
日本を除くアジア各地やアメリカ&ヨーロッパに大勢のファンを持つゲイリー・シンキングは、単にかわいいだけの人形作家でもイラストレーターでもないことが分かるはず。
彼の描く子どもキャラクターは、怒っていても、泣いていても、ほとんどが子どもにあるまじきシニカルな上目づかい、じつはかわいげがないんだよ。
そういう意味では今度のハニー・ベイビーと名づけられたミニフィギュア4種は、ゲイリーにあるまじきかわいらしさ。
ハニーBの赤ちゃんのころをイメージしたんだろうね、生まれた時は誰でも、あなたでも、店主だって、かわいかったはずだと思わせてくれる、だからどーしたってこともないミニフィギュア、当店にはNY経由で来年春に入荷の予定です。
a0077842_17392296.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-09-19 17:41 | イマモチャ
<< アーティスト・プルーフ版の悪魔爆弾。 この品の良さはどこから来るのだろう。 >>