Mars-1オブザーバーの新作2点の入荷が決まったよ。
a0077842_1255015.jpg7月に台北で開催された国際玩具創作大展、通称TTF(Taipei Toy Festival )のSTRANGEcoブースではじめて公開されたのがこれ、サンフランシスコのアート集団Mars-1(マーズ-ワン)の6インチ・フィギュア、オブザーバーの新作だった。
ちょこっとこのブログでも紹介したから入荷を心待ちにしていた人もいるかもね。
いままでのオブザーバーはMars-1の主催者でグラフィティ・アーティストのMario Martinez(マリオ・マルチネス)が素体からスキンまですべてデザインしてきたけれど、今度はダニーのようにヨーロッパの2人のアーティストに仕上げを託した、の結果がこれまたいいじゃないですか。
ひとり(上)はパリのグラフィティ・アーティストSeen(シーン)、もうひとり(下)はアムステルダムのDelta
デルタといえば(平行輸入で取り寄せた在庫がほんの少し残ってる)ロボット・フィギュアレイダーが有名だよね。
んで、このオブザーバーもまさしくデルタな色合い。
どちらも400個しか作られず、入荷は今月末の予定。
by tomenosuke_2006 | 2007-10-18 12:56 | イマモチャ
<< 今宵、子の刻、忍者ダニー参上す! いよいよアンクルガン・カレンダ... >>