モノクロの“ベニーと赤い鳥”を本物っぽくする。
a0077842_2026148.jpg
ちょうど1週間まえだね、キャシー・オリヴァスのカラー版“ベニーと赤い鳥”をウチの榎本店長が再塗装して原画のイメージに限りなく近づけたのをお見せしたのは。
で、次はSDCC 2007で買い付けたコミコン限定モノクロ版をカスタマイズするよっていったけれど、ご覧のとおり出来上がりました。
ウェザリングというかエイジングというか汚しっていうか、キャシーがモノクロで“ベニーと赤い鳥を”を描いたらきっとこうなるだろうっていう感じ、最高です。
このオブジェモチャ、一見モノクロだけど、よーく観察するとところどころに色の味付けを施しているのが分かる。
赤い鳥のネックバンドやベニーが腰掛ける椅子がほんのりとゴールドだったり、ベニーの顔が何気に極薄の緑で塗られてるのだ。
そういう微妙なニュアンスを損なわないように、店長、じっくり仕上げてくれました。
のちほど入荷新着情報にアップしますね。
a0077842_20291633.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-10-19 20:30 | イマモチャ
<< ナポソロDVDのクリップ映像が... さらに、どんどんNEW荷。 >>