こちらは9インチ手投げ弾のネイド。
a0077842_1394843.jpg
爆裂人形の話題が続くけれど、許してちょーだい。
っていうのも、ちょうど1年前のきょう(ハロウィンの前日だったんでよく覚えてる)、アメリカのディーラーさんから上のコジック作のネイドのオファーをもらい、面白がって注文入れたんだよね。
黒が350個と白が70個の限定で、黒5個注文すれば、白1個買えるっていう仕組み。
ずいぶんかかって売り抜けて、あとは店頭在庫の黒1個と、今年はじめeBayで落札したコジックのサイン入り白を残すのみ。
ちなみにきのう紹介したコジックのTシャツは、このネイドのパッケージ・グラフィックをベースにしている。
一方、なかなか売れない無地のネイドとバッド、のうちGID版のパッケージにはナイトヴィジョンと印刷されていたんだね、いま気がついた。
じつは毎月ひとつかふたつ気になるオブジェモチャを持ち帰り、仕事机に飾るんだけれど、栄えある(?)『今月の机上モチャ』にナイトヴィジョンの二人組を選んでみた。
ベースボール・サイズの大きな頭のネイドとバッド、これこそ店主の好みにぴったりフィットするデザイナートイ界の大頭怪人じゃぁないですか。
怪しげな光を放ちながら闇夜にボーッと浮かび上がる奇怪なシルエット・・・今夜が待ち遠しくてなりません。
さてと、下も入荷新着情報には載せずに店頭でのみ売っている1点もの、この夏のコミコン限定130個のウルトラヴァイオレンス・ネイド。
またしてもコジック作品、もちろんお約束の『時計じかけのオレンジ』でございます。
a0077842_15135786.jpg




a0077842_15223057.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-10-30 15:27 | イマモチャ
<< シイタケ発見コンテストのトップ... 9インチ爆裂人形のデザイナー仕... >>