ホット・チャチャチャ事情。
留之助がスルーしたホット・チャチャチャ・レッドパール廉価版だけど、どーしたことでしょ、日本じゃどこも扱わないんだね。
前回の黒をウチに代わって仕入れた日本の某ショップさんが今回も受け持つのかと思ってたら、もう手ぇ引いちゃった?
乗りかかった船なんだし、沈没するまでがんばらなきゃの心意気で、ウチなんか、けっこうきびしいシリーズものいくつも抱えて難破漂流中だよ。
たとえばコレね、ニンギョー・プロジェクトなんて、くまなく集めてる人は全国でひとりぐらい、在庫ときたら圧倒的なんだから。
なのにもうじきグレッグ“クラオラ”シムキンズ・ニンギョーが届く。
そんなことよりレッドパール廉価版のアジア地区での取り扱い店だけれど、台湾のTOYGUGU(http://www.toygugu.com/)と韓国のKINKI ROBOT(http://kinkirobot.typepad.com/)の2個所が日本を尻目に名乗り出た。
星野ジャパンは勝っても、オブジェモチャパンで負けてちゃ、日本の将来は暗いとちがいますか?
a0077842_2123336.jpg
だから次回作は絶対留之助がチャチャチャするぞと思っていたら、なんと最新のホワイトパール300個限定がゲーリー・ベースマンのオンライン・ショップでのみ発売されることに。
まずは250個(1個110ドル)が太平洋標準時の12月5日午前10時に、残り50個はサイン入り(165ドル)で11日午前10時に発売開始なんだと。
注文が殺到して、きっとサーバーがイッちゃうんじゃないかしら。
ゲイリーのショップは海外発送のサービスがいまだに整備されていないから、フツーに日本から買うのは難しいし、困ったもんだね。
by tomenosuke_2006 | 2007-12-03 23:59 | イマモチャ
<< Baby Tattooという出版社。 2007年度ベスト・コーヒーテ... >>