アマンダ・ヴィゼル初のソフビモチャが完成だ。
a0077842_23251966.jpg
つい最近、Baby Tattooから出ているアマンダの絵本ポッピング・スルー・ピクチャーズを紹介したよね。
そのとき、彼女の絵を元にしたフォークアートっぽい木の手作りオブジェモチャが欲しいなんて言ってたような、でもこのソフビで充足です。
LAベースの画家にして彫刻家、最近ディズニーランドUSA限定商品の仕事もはじめたりして多忙な彼女が、うれしいことにソフビを出す、もちろん自ら彫刻も担当。
徹底的に2Dなアマンダの絵を3Dに置き換える最適任者は、やっぱりアマンダその人でしょう。
名づけて、ピンクの象とドリンキー・マスカンキー(飲んだくれの臭いヤツ)。
象の背丈は7インチ(約18センチ)で600個の限定、ルーク・チューのポゼッスドで名を上げたMUNKY KINGから12月13日にリリースされる、といことはクリスマスまえに留之助に入荷するかはビミョーだね。
a0077842_23254630.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-12-10 16:24 | イマモチャ
<< 世界的に品薄のMars-1が到... 死霊のえじき+ドン・キホーテ=... >>