フレンチ・ダニーのこと、いろいろ分かってきたね。
伊勢湾を望む小高い丘の頂にある瀟洒な佇まい、しょうげつは建物や調度や料理や器やサービスにまで美学を感じさせてくれる心地よ〜いお宿でありました。
オーナーのご好意でPHSがもっともつながりやすい部屋(露天風呂付きメゾネットタイプの最上級客室)にアップグレードしてもらい、お約束通り、フレンチダニー深夜0時発売のアップロードもすませ、そのあとすぐコンスタントに入ってきた注文に胸を撫で下ろし、とどめに3度目の風呂(内湯1回、露天風呂2回)を浴びて床に就いた次第。
a0077842_23135842.jpg
一夜明け、朝食をゆっくりいただいたあとは知多半島を一周してえびせんべいの里魚太郎でおみやげいっぱい買い込んで、飛騨高山に帰り着いたのは6時過ぎ。
ノートブックに灯を入れると店長から“フレンチダニー・リリースパーティ・夕方の部”と題したこんな写真がメールされていた。
a0077842_0115310.jpg
上のパッケージ(クリックすれば拡大します)でお分かりのように赤い矢印の2個がスーパーレアで、まだ店頭で開封された分からは出ていないらしいけれど、ふたつの“?/??”と記されたミステリー・チェースは黒いスーツのおふたり=地元ホテルマンの常連さんがそれぞれ引き当てた模様。
おめでとうございます、心よりお祝い申し上げます。
しかしなんだね、ふたりとも、あからさまにカッコいい・・・いえ、2種類のダニーのことですよ。
by tomenosuke_2006 | 2008-02-22 23:59 | イマモチャ
<< あからさまにカッコいいふたつの... お待たせしました、フレンチ・ダ... >>