ザ・666・コレクションである。
全国およそ6名ぐらいの熱烈なマットポップ・ファンのみなさま、お待たせしました!
コジック版のレッドデーモンがやってまいります。
エル・パンダ・アナキスタエル・パンダ・カーモに、幻のエル・ブルージョ・テキーラなど、マットポップとコジックのコラボ・フィギュアといえばレギュラー版にはない危険な香りが漂っていた。
コジック・エル・パンダのあぶなさは上目遣いのトロンとした目を見れば分かる。
テキーラにいたっては白目が真っ赤に充血し、ポンチョを脱ぐとぶっそうなタトゥーが顔を出す。
なかでも腹筋部に刻まれた“6 6 6”の文字は、もちろんオーメンで有名になった千年期の邪悪の日を指し、なんと“06年6月6日”に333個だけeBay-storeで発売され、1時間でソールドアウトの伝説を持つ。
以来、なかなか人前に現れないマットポップ史上もっともレアなフィギュアとなった。
そしてここにコジック・レッド・デーモンが、“ザ・6 6 6・コレクション”の第2弾として登場したのだよ。
a0077842_8182318.jpg
コジック・レッド・デーモンはここがちがう!
まず、カラー・コーディネートがちがう。
ブラック、レッド、メタリックレッド、ゴールドを使ってチャラケバくなり、マスクのてっぺんやネクタイには悪魔の鉤マークが入っている。
黒目が赤目に変わり、首には秘かに“6 6 6”のタトゥーが。
さらに大きなちがいは、ボール・ジョイント・ローテーティング・ヘッドなのである。
つまり頭の付け根に関節メカが内蔵され、頭部を好きな向きや角度に変えられる、雰囲気を変えて遊べるのだ。
その分、レギュラー版よりちょこっと高いけれど、触ればよさが分かるって。
a0077842_8591480.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-03-11 09:02 | イマモチャ
<< スーパの出荷がはじまった。 グリス・グリムリィの絵本はいか... >>