アマンダのアートプリントはいかがですか?
去年のクリスマス・シーズンだったね、ソフビモチャの処女作ピンク・エレファント(売り切れ)を、2月にはミニフィギュア生体解剖ごっこ詰め合わせ(残り僅か)のうちのひとつ、赤ちゃん喰いのクロコダイルを、最近ではバカ高なプレミアがついたジョー・レッドベターの缶詰め入りメタルフィギュア・シリーズの第2弾、斧を持った子象アクセファントを発表した、とにかく忙しいアマンダ・ヴィゼルである。
じつは欲しいといわれても取り寄せ困難で話題にしていなかったけれど、彼女がコツコツ手作りするオブジェモチャ(木製ときにはレジン製)こそが真骨頂、いままでに数作発表されていた。
どれもこれもイベントやギャラリーのみで25〜50個だけ売られるというオブジェばかり。
で、最近、気合い入れて入手したのが下の画像のEPHUNT(エーファント)、あの鼻を垂らしたソフビのピンク・エレファントよりひと回り大きな高さ19センチなんだよね。
a0077842_9571234.jpg
パッケージには"WHAT DID I EAT?"とあり、じつはお腹の絵が限定25個それぞれちがうという凝りよう。
中にはロンドンバスを飲み込んだのもいれば、子象が描かれたのも。
つまり25個限定ながらワンオフということ、入手できたのはSFチックなロケットで満足もひとしおでした。
さて、本題は、こちらもめったに入手できないアマンダのアートプリントのご紹介。
50部限定サイン入りが3作品、わずかだけれどけっこうお買い得価格で販売予定なんです、とりあえずはご覧ください。
ついでに売り切れていた彼女の画集ポッピング・スルー・ピクチャーズも同時入荷の予定。

a0077842_10384972.jpg

↑ Construction Cats
(建設現場のネコたち)
430x280mm 50部限定 直筆ナンバー&サイン入り


a0077842_1042217.jpg

↑ Gnomes vs. Ants
(ノーム族対アリ)
330x483mm 50部限定 直筆ナンバー&サイン入り


a0077842_10445992.jpg

↑Wood Dragon and the Termites
(木の竜とシロアリ)
430x280mm 50部限定 直筆ナンバー&サイン入り


by tomenosuke_2006 | 2008-04-13 10:52 | ロウブロウアート
<< アンクルタイプ留之助ver.5... 必ず入荷しますが発売日は未定で... >>