涙目の悪魔君、です。
彼の名はKeek(キーク)といいます。
堕天使ルシフェルの元で立派な悪魔を目指して修業を積みました。
一番の教えは「地上の者共を混沌と恐怖に陥れる」こと。
果たして厳しい修業を終え人間界に来てはみたものの、もはや地上ではキークなど必要としないほど破壊がすすみ、悪魔の子としてのプライドは粉々にされてしまいました。
かくしてキークは生きる目標を失い、The Saddest Dvil(もっとも悲しい悪魔)と呼ばれることになったのでした。
a0077842_12225849.jpg
というよなストーリーをこしらえ、おむすび型の大きな頭の悪魔をデザインしたのはDevil's Head Productionsを主催するトビー・ダトキーウィクツ。
去年10月に粘土とワックスで作ったプロトタイプを発表してからずっと、その進行ぐあいを見せてもらってきた。
たとえば11月はじめには配色表が公開され、キークのあの情けない顔がじつは泣き顔だったと判明したり。
a0077842_1240456.jpg
同じ11月下旬にはメラメラと真っ赤なパッケージデザインが出来上がった。
a0077842_12435728.jpg
発売は1月と聞かされていたけれど、それからが長かった。
2月に延期されたかと思ったら、今度は3月から出荷になると知らされ、つい最近、やっと注文の受付けメールが届いたのだ。
高さ6.5インチ(16.5センチ)、ピンクや血しぶき版なども計画されているようだけれど、留之助にはこのオリジナルのみの入荷。
上のパッケー展開図の左からふたつめ、上からふたつめの正方形部分の上3分の2がくり抜かれ、ウィンドー加工される。
a0077842_132119.jpg
キークのこんな面白いムービーがあります。
by tomenosuke_2006 | 2008-04-23 23:59 | イマモチャ
<< 売れないかなぁ、売れないよね。 ひとつお利口になりました。 >>