天才マイケル・ラウの新旧スーパーレアを限定販売します。
今月上旬、ホンコンのマイケル・ギャラリーでのみ展示即売され、たった2日間でものの見事に売り切れたSK3フィギュアと、2007年のもはや幻のNY Fat + Tatoo Krylon setを限定販売します。
SK3とはStanley Kubrick(スタンリー・キューブリック)の3作品という意味で、『2001年宇宙の旅』と『時計じかけのオレンジ』と『フルメタルジャケット』の象徴的キャラをフィギュア・セット化、これぞマイケル・ラウ・タッチである。
少年の好奇心や憧れや遊びがいつも変わらず作品に内包され、見る者の内に秘めたる少年の心を直撃するのだ(この動揺は女の子にはちょっと分からないかも)。
SK3を手に入れるためマイケル・ギャラリーへアメリカやヨーロッパ各地からファンが詰めかけたというけれど、十分にうなづけるって。
伝え聞くところによると限定300セットのうち2001だけレッド、シルバー、イエロー、ブルー、グリーンの色ちがいの宇宙服が用意されて、レッドが20個、シルバーが40個、他のカラーは80個ずつ作られた。
一方、NY Fat + Tatoo Krylon setはぜんぶで7色、古い分だけさらにレア、詳しくは別の機会に。
a0077842_0423266.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-07-12 00:01 | イマモチャ
<< あの時のダニーは、いま。 7月11日はiPhoneの日。 >>