スペースものといえば I.W.Gの新作も。
秋は宇宙の季節なのである。
動物を虐待する悪い地球人を懲らしめるため宇宙の果てまで追撃する我らがIWG(I.surgents W.ilderness G.ruppo=反乱を起こした・自然界の・群)に、今度は攻撃用空飛ぶ円盤が配備されることになった。
ABSプラスチック製、全高5インチ(約13センチ)、着脱可能なキャノピーの中にはかわいくまとまった操縦席が。
2007年春に発売されたロケットに次ぐ、I.W.Gミニ・フィギュアとからめて遊べる乗り物シリーズの最新作であり、宇宙服に身を包んだ3インチのクマとサイとゴリラも同時に発売される。
ひとつのキャラクターにひとつのスカル・トロフィー(記念の頭蓋骨)が付属、円盤には2個も付いてくる。
限りなくかわいい顔したIWGの面々だが、成敗した人間の頭蓋骨を記念に持っているところなど、プレデターのようでもある。
a0077842_23152540.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-08-17 23:20 | イマモチャ
<< 性悪、飲んだくれ猫。 質問にお答えします。 >>