これでも怪物。
ぼくを置き去りにしたって、へっちゃらさ。
と、強がりなセリフが印刷された四角いベースに立つ、なんとも奇妙なピンクの生き物は、その名もモンスター。
中国広東省でDBG(Design By Guangzhou=広州製デザイン)というクリエイティブ集団を主宰してグラフィックやアパレル業界を中心に活躍するデザイナーGary Chen(ゲイリー・チェン)、通称Monster KaR(モンスター・カー)による初のオブジェモチャである。
テディ・トゥループですっかり有名な香港のモチャメイカー(最近、上海にもショールームをオープンした)ADFUNTUREがプロデュースした。
モンスター創作のコンセプトは失恋。
モンスター・カーが長らく付き合っていたガールフレンドに去られ落ち込んでいた時、フッと脳裏に現れて彼を勇気づけてくれたのがこのモンスターなんだとか。
冒頭のセリフは、そう、ガールフレンドに伝えたい心の叫びってとこでしょうか。
とにかくユルユルのデザインに、なごむことひとしおだね。
身長は11インチ(28センチ)、200個しか作られなかったうちの6個がもうじき入荷する。
a0077842_22451045.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-09-28 22:00 | イマモチャ
<< 10月5日(日)午前0時のナイ... 留之助ブラスター・アップツーデ... >>