本命がクリスマス目指して山を下りる模様。
ついこのまえエリン・カリーのヌイグルミ版イエティを売り出したけれど、雪男界の古参であり、いちばんの有名人は、なんといってもGAMA-GO時代のティム・ビスカップが生んだあの白い毛皮に水色の肌と赤い目のイエティである。
ただし絵に忠実な立体化は2004年の陶磁器製の置物(ソルト&ペッパーだったかも)のみで、あとはサーカスパンクスキューイーなどのスキンデザインに応用されただけ。
絵のまんまの生粋ソフビ製イエティがなぜ出ないんだろうと思っていたら、GAMA-GONingyoushiがコラボでやってくれました。
しかも10インチ(25センチ)とデカイ。
しかも付属のタイマツはニッケル乾電池3個でライトアップする。
ムーディな夜の演出をまかせることさえできる働き者のイエティは11月下旬の入荷、クリスマス用ギフトの大本命かも。
a0077842_18504852.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-10-07 15:00 | イマモチャ
<< シェパード・フェアレイの最近の... 黒いクトゥルフ君、来たる。 >>