店主オススメの2008年度3大ハロウィンもの。
ここに紹介する品物の内、イマモチャ以外は当店取り扱い商品ではございませんので、どうしても欲しいって人はよそでお買い求めいただきたいと思います。

チョイマモチャの部
ジョン・ランディス監督のミュージックビデオ『スリラー』(1983年)でマイケル・ジャクソンが演じた青年とゾンビの2バージョン。
自称フィギュア業界のトップを目指すメーカー玩具番長の公式ライセンス商品、高さ各17センチ、うまく特徴をとらえている。
ニュース・バラエティで使われる政治家やスポーツ選手のディフォルメ人形を彷彿とさせて、モデルは外人でも、なんとはなしに日本的。
マクファーレンが真面目臭って作るより、ずっとヌケてるのがよろしい。
a0077842_013642.jpg
コスチュームの部
ゴーストバスターズ』(1984年)の戦闘服女性用。
自分もゴーストになってみたい、こんな子に退治されてみたいと謙虚な気持ちにさせてくれる逸品です。
日本で入手できるかは不明、eBayで見つけた。

イマモチャの部
ようはこいつの宣伝をしたかっただけなのかもしれない、10月19日(日) 午前0時発売のキッドロボット君15番、アンドリュー・ベル作のキッドリーパーだ。
まだ言ってなかったけれど、今度のはGID(夜光)仕様でガイコツが浮かび上がる。
で、下の画像はアンドリューのコンセプト画、黄色い部分が光る箇所というわけ。
ナイトメア・ダニーミス・ノーベンバーと同じ数だけ入って来るけれど、どこまで伸びるか楽しみだ。
a0077842_101717.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-10-14 01:00 | イマモチャ
<< まぶしすぎます。 緊急のご案内です。 >>