警告・IWGが新型兵器を配備した模様。
戦闘用宇宙服で武装したゴリラ、クマ、サイの3名が円盤型攻撃機に乗り宇宙の秩序を乱す人間狩りに出撃する。
な、設定で作られたのがIWGの新作、これがまたバリエーション豊富で頭がこんがらがりそうなのよ。
まず留之助に配属される3名の仲間は、それぞれ3種類の宇宙服を着用した3人組の編成となる。
1.オレンジ・ヘルメット付きエコ・グリーン宇宙服。
2.クリア・ヘルメット付きクラッシック・ギャラクティック・シルバー宇宙服。
3.グリーン・ヘルメット付きスペース・パイレーツ・ブラック宇宙服。
a0077842_9454348.jpg
a0077842_9562912.jpg
で、それぞれ1名にレイガン1挺と戦利品の頭蓋骨1個が配分される。
一方、円盤型攻撃機も3機種が配備されるが、内、宇宙服と同じ配色なのは2機種のみで、あと1機種はGID。
1.エコ・グリーン円盤。
2.クラッシック・ギャラクティック・シルバー円盤。
3.夜光性円盤。
それぞれ開閉自在のキャノピーを装備、細部まで作り込まれたコクピットが用意され、ランディングギア4脚は飛行中、本体に収納される。
マニア好みのシェイプとディテール、IWGロケットを知る人ならお分かりでしょう、単体でも満足な、ミニフィギュア用というには出来過ぎの小型ビークルである。
a0077842_10145131.jpg
a0077842_10154671.jpg
宇宙兵士3名の平均身長は3.5インチ(約9センチ)、円盤は直径5インチ(約13センチ)、一人乗り。
以上をどんな組み合わせでみなさんのお宅へ着任させるかただいま検討中、とりあえずラインナップをご覧いただき発売を楽しみにお待ちください。



a0077842_11401426.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-10-19 23:59 | イマモチャ
<< 双子のモンスター、ゾグをご紹介。 どーだ、マッカッカのドクター・... >>