30日(日)午前0時、レドラム20インチの時間です。
a0077842_122316.jpg
キッドロボット製品はこのマークのある公認小売店でお買い求めください、なんてヤボはいわないけれど。
本家からKIDROBOT SEAL OF REAL(キッドロボット本物の章)というステッカーが届き、ちょっと自慢したくなったのよ。
これ、キッドロボットモチャ全製品(本家及びイベント限定販売品は別)が揃うショップの証し、日本では留之助だけ、だから今夜の20インチ・レドラム・ダニーも入荷するのです。
まえにもいったと思うけれど、このレドラム、留之助が公式に販売する最初の20インチで、8インチの方もまた留之助最初のキッドロボットモチャであり、はじめてのダニーなのだった、これも何かの縁ってもんです。
a0077842_1843927.jpg




こちらでご案内の20インチ・ダニーはすべて在庫がございます。
しかしながら旧作はプレミア価格、直前作のトーマ・ダニーは平行輸入価格での販売となり、高くなっちゃうんであきらめて見るだけにしてください。
a0077842_13272824.jpg
8インチ・ダニー・シリーズの第3弾として2004年夏に登場したトリスタン・イートン作のエルロボロコ(EL ROBO LOCO)ダニー(↑の左)が、1年後の2005年秋、20インチ(↑の右)にブロウアップされた。
最初のマスプロデュース20インチ、生産数100個以下、8インチに付属したアクセサリーは省略。
専用パッケージは作られず、バラ状緩衝材(アメリカではポップコーンという)とともに無印の段ボール箱に詰められ販売された。
a0077842_1355789.jpg
a0077842_13552914.jpg
20インチ・ダニーの第2、第3、第4弾が2006年に続けざまに登場した。
ダレク作のパックマン・ダニーがそれ。
3色のカラーバリアントが用意され、うちブラックとグリーン(↑)は各200個限定、グリーンのみキッドロボット直営店で、また100個限定のブルー(↓)がイギリスの専門店より発売された。
a0077842_1640347.jpg
フランスのグラフィティ・アーティスト、ミストの20インチは2007年唯一の作(↑)、通算第5弾に当たる。
で、今年の夏のSDCC 2008で日本オブジェモチャ界の代表選手トーマによる20インチ第6弾が先行発売された。
彼のスキンデザインはダニーの素体にぴったり、なんていう程度のものじゃなくって、緻密な立体設計でダニーを乗っ取ってしまったような凄さを漂わせている。
a0077842_17222260.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-11-29 14:44 | 商店入荷新着情報
<< 留之助ブラスター・アップツーデ... 残りの予告モチャ、どんどんポス... >>