KILL AUDIOのデジコミが公開になってるね。
とにかく不敵でこんなにいいものを日本の皆さんが知らないのはお気の毒というか、なんで売れ残ってるんだろうと店長共々首をかしげるのが、ロックバンドCoheed And Cambriaのリーダーでありコミック・ライターのClaudio Sanchez作のキル・オーディオである。
あっちでは、当店取り扱いの血まみれバージョンのほかにも、血まみれでないバージョンとかゴールドやガンメタなどもあって、好評だ。
で、最近、専門サイトにデジタル・コミックのページ(要Flash Player)が増設され、クラウディオ・サンチェス作のキル・オーディオ活劇Time to Face the Music(世間の批判を受ける時)が一般公開された。
全身に包丁突き立てられたキルのほかにも、ますます危険なキャラがひしめき、下の登場人物たちもフィギュア化計画のラインナップに入っているとか。
そのためにもですね、売れなきゃはじまらないし、留之助で貯め込んでちゃ意味がないということで、デジコミ公開記念・キル・オーディオ10%OFFセールを思いついたので実施します。
期間はキルが売り切れるまでということで、ひとつよろしくお願いします。
a0077842_14473139.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-03-01 14:58 | イマモチャ
<< Mechtorians Min... Aaron Meshonのジッ... >>