つまり、スカリーを奮って買いなさいっていうこと。
Dennis Quijano主宰のUrban Warfair、最近SkullyのGIDや別途スキンデザインものをいくつもリリースしてとても元気だと思っていたら、今度はカリフォルニア・フラートンのオブジェモチャ屋Chuckwaとコラボでカスタム・スカリー・ショーを開催する。
参加要項はざっとこんな感じ。
1. 参加希望者はまず留之助商店でGIDかブラックかホワイトのブランク・スカリーを奮って購入する。
2. 奮ってDIYする(塗料に決まりはないけれどラッカーなら間違いはない)。
3. 奮って応募する(送料は自己負担、締切は5月9日)。
4. 作者と主催者がDIYスカリーの価格を協議、カスタム・ショーで展示即売される。
5. 5月16日からのショーで惜しくも買い手が現れなかったら、主催者が送料を負担して返却される。
さらに詳しくはこちらskully@chuckwa.comまで。
a0077842_18283311.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-04-03 18:38 | イマモチャ
<< サボテンの子、あのテキーラが帰... 懸賞付きPeacemaker ... >>