サボテンの子、あのテキーラが帰って来た。
メキシコの不毛の砂漠に捨てられた赤ん坊のテキーラは、やさしいサボテン一家に拾われ育てられました。
しかしその養父母とも死に別れ、天涯孤独となった彼は両親の亡き骸をビンに詰めると肌身離さず持ち歩くようになり、やがてそれは発酵して特別なパワーを秘めた飲み物となったのです。
幾多の星霜を経てメキシカン・プロレス、ルチャ・リブレの覆面レスラーとして成長したテキーラは、なんと絶体絶命のその時に例の瓶詰めエキスをグイッとひと飲みして超人に変身するのでした。
っていうプロフィールのテキーラはMUTTPOPモチャのルーツであり、絶版となって久しく、欲しくてもなかなか手に入らないレアなヤツだった。
が、その改訂版のTEQUILA 2.0が発表になったのだよ。
これって、留之助でMUTTPOPモチャを知り、集めはじめたころには肝心のテキーラが手に入らずコンプをあきらめていた人や、テキーラがないからっていう理由でMUTTPOPモチャに手を出さないでいた人には朗報じゃございませんか?
およそ四頭身の筋肉粒々、胴長短足の安定感十分な8.25インチ(21センチ)は、少々お色直しして近日入荷いたします。
a0077842_2045895.jpg
テキーラ 1.0の薄ベージュだったポンチョとズボンが薄黄緑に、ポンチョのリムとズボンの膝当てが薄黄緑から黄緑に変わり、全体的に若草なニュアンス。
おまけはポンチョの右脇と右の拳のスプラッタで生々しい仕上げでしょうか、「何か、文句あっかぁ」な雰囲気がいっそう強調されてます。
a0077842_2117412.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-04-03 21:19 | イマモチャ
<< ESC on CAC TV、その他。 つまり、スカリーを奮って買いな... >>