アルゼンチンのちょっと面白いカスタムフィギュア屋。
007シリーズの12インチ・フィギュアといえばSIDESHOWが最高だけれど、いかんせんすべてSOLD OUT。
ショーン・コネリー世代の店主としては、コネリーボンドや共演者フィギュアをソツなく全種類、2〜3個ずつ確保しているコレクターの一面をのぞかせてしまうわけだけれど、いろんな意味で舌足らずなシリーズに不満を感じていた。
たとえば『007 ドクター・ノオ』(1962年)のドクター・ノオがいて『ゴールドフィンガー』(1964年)のオーリック・ゴールドフィンガーがいない。
『ゴールドフィンガー』の日系プロレスラー、ハロルド坂田演じる悪役ボディーガードのオッド・ジョブや美貌の女パイロット、プッシー・ガロアがいるというのに、ドイツ人俳優ゲルト・フレーベのゴールドフィンガーがいないのだ。
『ドクター・ノウ』のウルスラ・アンドレスが演じた白いビキニのハニー・ライダーがフィギュア化されていないのは我慢しよう、どうせボールジョイントの素体むきだしフィギュアなんて気落ち悪いだけだから。
とにかくゴールドフィンガー不在のSIDESHOWに代わって、アルゼンチンのカスタムフィギュア作家がついに天下の悪役を完成させた。
ついでに絶版久しいオッド・ジョブも復活させて、最高の悪役デュオを往年の007好きでオモチャ好きのオヤジたちに向けて、ノンライセンスだから宣伝打つわけにもいかず、ひっそりと売り出したのだよ。
留之助で代行輸入承ります、よかったらご注文ください、これが成功したらまたまたコアな新作が出るかもしれない。
a0077842_112324.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-02 11:08 | チョイマモチャ
<< デッカード・ブラスター現地レポ... どれから攻めようか? >>