巨大化した犬の乗り物はアニマルライドといいます。
水野純子さんのPure Trance 3-Inch Mini Figures、もう在庫切れですがkidrobot本家に追加注文できます、どーしても欲しい方はこちらまでお問い合わせください。
きっと熱烈な水野ファンでいらっしゃるんでしょうね、留之助で買い物されるのはこれがはじめてという人が大勢みえました。
その中には開封するまで中身が分からないブラインドボックス・タイプのモチャに不慣れな、20個入りケースを買えば14種類のミニフィギュアがぜんぶ揃うとお考えの方も少なくなかったのでは。
a0077842_8565436.jpg
たとえば“高級な犬が巨大化した乗り物”と紹介した、英語名“アニマルライド”は1/80の混入率。
20個入りケースが4つ入ったカートンでまとめ買いすれば、手にできる確率が増す、それでも確実とはいえないのです(逆に、何気に1個バラ買いしただけなのに当たってしまうことも)。
ちなみにアメリカのオークションサイトeBayではアニマルライドが129.99ドル(ただいまのレートで12,815円)の即決価格で売り出されていたりします。
水野さんのブログには15種と書いてありましたが、もしそれが間違いでなければ、さらにもうひとつ、シークレットチェイスが潜んでいることを意味します。
謎のフィギュアを手に入れるまでは買い続ける=追い続けるというところからチェイスと呼ばれるようになった、コンプリートを目指すコレクターには頭の痛い、けれど最高に楽しみな存在。
それがこの種のブラインドボックスにハマる原因でもあるのです。
少なくとも当店から数個のアニマルライドが出たはず、手にされた方はおめでとうございます。
下はブラインドボックスの側面に印刷されたコレクターズチェックリストですが、右上の?/??や、もしここにいない子を引き当てた方がいらっしゃいましたら、写メで見せてもらえればうれしいかぎりです。
info@tomenosuke.com
a0077842_9124912.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-06-08 09:20 | イマモチャ
<< ピュア・トランスとくらべたら、... サージェントロボット続報、キズ... >>