アマンダの木製彫刻がソフビで復活した。
本国ディズニーランドのご指名で園内風景やアトラクションをあのカートゥーニーなタッチで表現した限定版アートプリント・シリーズが、広く一般向けに販売されたからだと思う、すっかりメジャーになったAmanda Visell
留之助では彼女のデザインになるMUNKY KING製ソフビモチャのピンク・エレファントや、Michelle Valiguraと共同経営しているSWITCHEROOからリリースされたアートプリントなど、けっこうリキ入れて紹介してきた。
で、この度、600個限定のソフビ製The Dragon Scoutが入荷することになり、ワクワクしてますよ。
a0077842_2110301.jpg
これ、2007年に25個だけ手作りされた木製ドラゴン・スカウトの完全なるソフビ化作品、大きなちがいは口が開いてる点のみ、付属の焚き火も瓜二つ。
おっと、そーだった、ドラゴンに食べられるまえの女の子のフィギュアはソフビ版だけのオマケだね。
加えて、ドラゴン・スカウトの発売を記念して50部限定のアートプリントが発表になった、これも入荷。
留之助店内でいまも話題のダニー・エンダンジャード・シリーズでも傑作をデザインしているし、9月までにはその8インチ版も出そうな気配、何かと注目のアマンダ・ヴィゼルなのでした。
a0077842_21454612.jpg

↑Camping with the blue dragon
305x355mm 50部限定


by tomenosuke_2006 | 2009-06-10 21:52 | イマモチャ
<< フランスのARTOYZモチャが... 7月上旬のkidrobot。 >>