SDCC 2009 実況/メキシコ出身コミック・デュオに邂逅す。
去年11月に入荷分12個があっという間に売れてしまったバブルピンクとホーニーラットFrancisco Herrera(左)と、秋までには入荷予定のFairy QuestのHumberto Ramos(右)が仲良くひとつのブースをシェアしていた。
a0077842_637846.jpg
フランシスコ・エレーラとハンベルト・レイモスといえば、これまた好評のうちに完売したカルベラを共同デザインしたメキシコ出身のコミックアーティスト兼イラストレーター、ということは紹介済み
茶目っ気たっぷりのフランシスコと物静かでシャイなハンベルト、好対照なふたりの性格は作品にもよく表れている。
前者はユーモア派、後者はややシリアス派、が、ともに女性を描かせたらいっきにセクシーになる。
その証しがそれぞれプロモーションに力を入れていた最新刊のイラスト集の中の女の子たち、重くなるのは承知の上でサインを入れてもらいたっぷり持ち帰えることにした。
ちなみに下の画像がハンベルトのパワフルなイラストの立体化フェアリー・クエスト、すぐにでも欲しかったけれど、ここで定価で買うよりは後日ディストリビューターさんから卸してもらった方が何かとお得でしょ。
a0077842_6561385.jpg




a0077842_6373155.jpg

▲Skerchbox 3 by Francisco Herrera▼

a0077842_6391268.jpg

a0077842_6393223.jpg

▲Ramos ART-N-OUT by Humberto Ramos▼

a0077842_6403799.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-07-24 23:59 | イマモチャ
<< SDCC 2009 実況/スー... SDCC 2009 実況/プレ... >>