こちらも最新刊ではございませんが。
もうこの人については何度も語ってきましたので、大まかなところは下記のポストを参照ください。
奇跡の出土品。
当店最初のビッグダディ製品だと思います。
ジョークのわからない人、おことわり!!
で、詳しくはこちらの本、Rat Fink: The Art of Ed "Big Daddy" Rothをお買い求めいただければと存じます。
a0077842_12423453.jpg
2001年に他界するまでの69年間、カウンターカルチャーのメインストリームを疾走し続けた野生児のすべてが収録されている。
縦216×横292×厚さ20mm、ソフトカバー219ページ。
いままでもエド“ビッグ・ダディ”ロスのアートワークや仕事振りをいろんなメディアで見てきたけれど、この回想録的作品集のいいところは、エド・デザインのSFチックなカスタムカーや製作中のビハインド・ザ・シーンをていねいに紹介している点だ。
彼は絵描きでもあったけれど、立体を扱わせたら天才的な3Dオブジェ作家だったことがよく分かる。
こちらも以前出版されたハードカバー豪華本のソフトカバー化普及版、サイフにやさいい価格で発売します。



a0077842_13112867.jpg
a0077842_1312744.jpg
a0077842_1313245.jpg
a0077842_13135837.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-08-01 12:47 | 書店入荷新着情報
<< 本日3冊目のアート本になります。 アートの洪水、コレクテッド・エ... >>