Mcスーパーサイズ・アット・ザ・マクド。
これまで世に送り出されたアマタのMc Supersizedの中でも、比類なき大きさの身長91.5センチ、世界限定30個のうちのひとつが長い船旅を経て本日無事に到着した。
通関ではマクドナルドとの関係について訊ねられ、もしそうであれば相応の商標許諾書が必要になるとか言われて少々あせったけれど、そこはテキトーに切り抜け、待ちに待ったご対面。
それにしても梱包サイズは留之助はじまって以来の最大級じゃないか、スモーキンラビット・スツールの時より大きいような気がする。
店長と連れ立って記念撮影のため近くのマクドナルドへ向かうと、たまたまマクドナルドをマクドって呼ぶ世代のかわいい女の子が通りかかり、いっしょにポーズをとってもらった。
なんかいつもよりニヤケて見えるMcスーパーサイズであった。
ちなみに女の子は地元のダンスチーム"TBJ"のヒッカ(左)とパプル(右)って言うそうです。
a0077842_18441445.jpg
ロン・イングリッシュの商店在庫をチェック→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Ron+English/



すでに売約済みのMcスーパーサイズですが、もちろん中味をチェック。
MINDstyleのロゴが印刷された外箱から内箱を引っ張り出せたら、あとは簡単。
ご購入者さまはカッターナイフと心の準備をよろしく。
a0077842_19125528.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-08-22 19:03 | 商店入荷新着情報
<< エイブラハム・オバマ・スペクト... ちょっと見は地味ィだけど、凄く... >>