kidrobotって、つくづく罪作りだと思います。
きのう日曜日のお昼過ぎからはじまったDunny Series 2009のリリースパーティですが、今回も当店常連の弾薬班中谷さん差し入れの飛騨の駄菓子をつつきながらの和気あいあいは、時間がたつにつれて悲喜こもごもと相成り、続けざまに3つも3/25を引き当ててしまう不幸な人、2個目で1/100を手に入れて笑いが止まらない人など、大いに盛り上ったと店長から報告を受けました。
あっ、店主はですね、楽しくやってるみなさんの平均年齢をことさらに上げてしまうような真似はいたしませんので。
a0077842_1528494.jpg
今度のダニーにはダニーのシルエットに切り抜かれたカードが同梱されている。
トーフ・ダニーとグルーミーベア・ダニーはそれぞれ2色のカラーバリアントがあり、中ではグレーのグルーミーベアの混入率が低そうだ。
NYのデザイナーPou作の手のないダニー?/??(たぶん1/50)は、中華のテイクアウトパックからあふれるヌードルに箸(耳)が突き立てられているの図、その名もチャイニーズ・チョップスティック・ダニー。
が、大変なのはBFFのTravis Cainがデザインしたもうひとつのシークレットチェイス、ウッド・ダニーだ。
いわばトラビス・ケインのリブアイ&チーズ・ダニーのウッド版に、痛みを追求したBFFのコンセプトを重ね合わせたようなダニー。
しかも4種類、合計で300個しか作られなかったらしいのだ、大変でしょ?
ドリルで穴が空いたダニーが個人的には好みかな、さっそく留之助へでなく、eBayに探しに出かけます。
a0077842_1765720.jpg
トラビス・ケインの商店在庫をチェック→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Travis+Cain/
by tomenosuke_2006 | 2009-09-14 17:12 | 商店入荷新着情報
<< 本日3度目のシリーズ2009の... シリーズ2009のポスターはK... >>