11月上旬のkidrobot、森チャックの2作品に期待大。
森チャック+kidrobotの新作モチャ、すべて留之助で揃います。
森チャックさんとは店主、誕生日が同じなんですよ、だから、どーしたってことでもないけれど、彼のブログのProfileでそれを知り、勝手に親近感が沸き起こり、思いました、留之助も森チャック・モチャの特別なヤツを商ってみたいなぁと。
で、今年2月下旬、kidrobot本家から9月発売のDunny Series 2009の案内を早々にもらい、そこにグルーミーベア風を見つけてニンマリとなった、これは来るかもしれないってね。
そしたら本当に来るわ、来るわ、8月はじめにはまず5インチ(13センチ)のソフビ・フィギュアの案内が届いた。

2009年11月7日(土)ミッドナイトセール
a0077842_18153365.jpg
Gloomy Bear Muzzle Harness Edition

ハンニバル・レクター並の拘束マスクを着けさせられたグルーミーベアが、警戒心皆無で近づいてきたピティ少年をボコボコにして、その亡き骸を引きずっているの図。
いつものほのぼのとした残酷、いたいけな凶暴さに、ピティ少年という脇役を迎えることで恐怖はますます増幅されて、めっきり物語性を帯びた特別なヤツに仕上がった。
とりあえずこれは十分な数が入荷するのでご安心を。
が、きびしいのはこっち。

2009年11月7日(土)ミッドナイトセール
a0077842_1859510.jpg
Gloomy Bear Dunny 8-inch

あの3インチがすくすくと8インチに成長しましたよ、血塗られた爪も鮮やかに。
グルーミーベアとダニーというふたつの強い個性が、かくも見事に溶け合って、新しい宇宙が幕を開けた感じ、何も言うことはございません。
問題は1500個しか作られないということ、だから当店にはいままでの8インチ・ダニー同様12個しか入ってこないのだ、上のマズルハーネスとのバンドル販売を計画中。
で、これだけではkidrobotの森チャック旋風は終わらない。
2010年1月にはグルーミーベアのジッパープルが23種類、3月には5インチ・ソフビの第2弾も控えているのだよ。
この期に及んでグルーミーベアを語れるとは、老いて再び児になる、である。
a0077842_19365861.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-10-16 19:42 | kidrobot 新製品情報
<< きょう土曜日のミッドナイトセー... jaws pain騒動、一部始終。 >>