NYのレディ・アイコ、小姐愛子に変じて東洋を飾る。
我らがレディ・アイコのリーセント・アクティビティーズが彼女のブログThe Art of LADY AIKOに綴られている、必見。
留ブラAPのプレビューに合わせて飛騨高山へお越しいただいたあと、来年9月の個展の打ち合わせで上海を訪ねるとおっしゃってたけれど、上海万博の開催を同じ来年に控えたモダンとカオスが綯い交ぜになったストリートで、もうしっかりとアイコ・アートの侵略を果たした模様、そのパワーには感服してしまう。
ほかにも、9月27日に東京オリンピックの招聘イベントの一環として1日だけ催されたTOKYO! TOKYO!! TOKYO!!!展に出品された、廃材の襖をキャンバス代わりに使った野心作も観られる。
来年の上海の展覧会では留之助も何かお手伝いさせていただけそうで、いまから楽しみだ。
a0077842_10341464.jpg
a0077842_10342343.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-10-20 10:36 | ロウブロウアート
<< もうひとつ、10月下旬入荷のk... ひさしぶりのアンクルガン・ネタ。 >>