jaws painを連れて日本海までドライブして来た。
飛騨高山からもっとも近い海水浴場を車載ナビで検索したら、富山県の八重津浜だと教えられた。
R41を北へ95.2キロ、およそ2時間の道のりをjaws pain signature editionとドライブすることにした。
孤独なサーファーnoopを箱に閉じこめておくには忍びなく、彼がいちばん似合う風景の中で遊ばせてやりたくなったから。
シーズンオフの、できれば日没がすぐそこに迫った日本海がいいだろう、富山なら申し分ない。
人気の皆無な湾を背に、noopがたたずむ。
帰るあてもなさそうで、面持ちは淋しげだ。
浜に降り、砂を汚す夏の名残に目を落としながら、何かつぶやいたようだった。
「だれかぼくを総曲輪(そうがわ)の寿司栄に連れて行ってくれないかなぁ」
まさかぁ、店主の空耳にきまっている。
それにしても富山でいちばんの寿司屋で夕食をつまむには、ちょうどいい頃合いになっていた。
a0077842_22141611.jpg
a0077842_22142643.jpg
a0077842_2214351.jpg
来週11月11日水曜日のミッドナイトに発売する4個のjaws painのうち、1個は今回のロケで使った開封済み品となります。
先着順の受け付けですので、4人目の方には開封済み品でよいか、あるいはkidrobot便が到着するのを待たれるかの確認をさせていただきます。
で、もしkidrobotからの未開封品をお望みの場合は、富山へドライブしたjaws painは僭越ながら店主のコレクションにさせていただきますのでご了承ください。
by tomenosuke_2006 | 2009-11-06 00:27 | イマモチャ
<< ゾグ以来、1年ぶりのランハム作... kaNO好きにはたまらない4点... >>