イヌ顔少年とハリヤマ君のセットです。
Carnival Cartoonsっていう気になるスタジオがある。
ひとりはNYから、もうひとりはカナダのバンクーバーから、1999年にMTVのアニメ製作に参加したのがきっかけで意気投合したアニメーター、Jared DealGarnet Syberg-Olsenが共同で立ち上げたバーチャル・スタジオのことだ。
はじめはオンラインを介してアニメを共作・発表してきたふたりだけれど、アニメーターとしての仕事が軌道にのった2年ほどまえから、Carnival Cartoonsブランドで自作のアニメキャラをオブジェモチャ化しはじめた。
その最初の作品が、カーニバルの余興で生計を立てるカーニー一家の長男Buzz(左下)、身長6インチ(15センチ)。
甘やかされて育ったワガママかつ怪力の持ち主で、自慢は全身を飾るシマウマのようなタトゥーである。
a0077842_10304684.jpg
その後、バズの妹のHarriet(右上)、身長8インチ(20センチ)も仲間に加わった。
なぜか剃っても剃っても生えてくる濃〜いアゴヒゲの持ち主で、余興にはなくてはならない存在だ。
そんなハリエットといい、バズもそうだけれど、理解しがたい者、普通でない者を嘲りからかう人々と長年接してきたせいで、じつはとっても孤独、人一倍強い兄妹愛で結ばれているのだ、という哲学的な設定がよい。
さて、近く留之助には、バズとハリエットのカーニー一家に身を寄せて余興にも出演するようになったPierce The Human Pincushion & Nathan The Dog-Faced Boy=人間針山のピエルスと犬顔少年のネイザンが入荷する。
4インチ(10センチ)のネイザンと5.5インチ(14センチ)のピエルスのセット、限定250、予約を受け付けることにしました。
a0077842_11154214.jpg
こちらで予約受付中→http://tomesyoten.exblog.jp/11536582/
by tomenosuke_2006 | 2009-11-08 11:23 | 商店入荷新着情報
<< カラー・ラスカルの入荷が決まり... たった2個だけですが、特別に。 >>