コミック・アーティストが手塩にかけてプロデュース。
a0077842_855075.jpg
Sean Galloway、35才、ニックネームはCheeks(チークス)。
DCコミック系TVアニメの『スパイダーマン』や『ヘルボーイ』のロードキャラクター・デザイナーであり、人気コミック『Teen Titans Go!』のカバー・アーティストとしても多くのファンを持つ。
a0077842_863951.jpg
a0077842_86497.jpg
そのショーン・ギャロウェイ熱投のオリジナル作品こそ、ユニークなキャラクターたちが大挙登場する『Bastion's 7』、どこか『七人の侍』を彷彿とさせるSFアクション・コミックだ。
中でも羽織袴風の衣裳に身を包み、ある時は日本刀を振りかざして暴れ回る仮面の男Kukaは、作者の言葉をかりれば、武道の達人にして頭脳明晰、冷淡非道で最も恐れられている悪役中の悪役、ダースベイダーのような役回りを演じている。
ショーンにとってはとくに思い入れの強いキャラクターなのだろう、去年はクーカをほんの少しレジン・フィギュア化、ブランクのままLAのコミックストアと自身のオンライン・ショップで限定販売して好評だった。
a0077842_8301894.jpg
a0077842_8302835.jpg
で、今回紹介するのはコミック同様のカラーリングで仕上げられたソフビ普及版、大量(といっても約300個)生産した関係で先のレジン・ブランク版より安くなり、当店へも卸してもらえることになったのだ。
入荷は今月中。
着物風なのにツルンとしたラバーのようなテクスチャー、手触りはどんなんなのか、早く上下左右から眺め回してみたい。
a0077842_931890.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-11-18 09:11 | イマモチャ
<< お待ちどーさまのスケアリーガー... Soopa Maria Gra... >>