Kid Onion、フランス産のタマネギに涙。
プロトタイプが公開されたのは去年の夏、8月上旬入荷とお伝えしたのが今年の7月→http://tenshu53.exblog.jp/8645263/
フランスのオブジェモチャ屋ARTOYZが、オリジナル作品Elements Alpha Seriesのプラットフォームも手がけたアーティストEasy Heyとともに、丹精込めて栽培したキッドオニオン2品種、各500玉限定がアメリカから送られてきた。
そう、kidrobot本家がARTOYZモチャの世界配給をバックアップしてる関係で、フランス〜アメリカ〜飛騨高山と、ほぼ世界一周して入荷した次第。
でもご心配なく、鮮度が落ちないよう真空シュリンクパックに詰められ、ネットで包み、さらにブリスターでサンドイッチと、これ以上考えられないくらい念入り厳重なパッケージングですから。
外気に触れないよう、フタの丸いウィンドーから中をのぞいて、赤茶系のレギュラー版と白黒系のUS版が識別でき、いうまでもなく衛生面も万全です。
a0077842_1505137.jpg
いい色、いい顔、Mサイズぐらいのフランス産タマネギを手のひらに乗せてみる。
中空ソフビで普通に軽い。
フワッとしていて、かわいくて、おもちゃのゴムボールをギュッとやるように握りしめたくなる。
次ぎにテーブルの上で遊ばせる。
ダルマ体型で落ち着きなく、重りが入っているわけじゃないから、ちゃんと静止するような、しないような。
そのソワソワ感こそキッドオニオンの特徴であり、味わいなのだ。
皮を剥くまえから、感動のあまり涙がチョチョ切れた。
これより発売いたします、あなたもいっしょに泣きましょう。
a0077842_15424563.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-11-29 15:52 | 商店入荷新着情報
<< もうじき来るGodfather... 2010年版ナードコア・カレン... >>