New Rebel Angel Tattoo by Jun、台湾より来たれリ。
a0077842_0423243.jpg
留之助商店のいちばん奥では昔取ったきねづかっていうヤツだ、映画のやたらに不気味な原寸大の怪物たちがひしめき合っている。
中でも特殊メークアップ・アーティストのSteve Johnson(スティーブ・ジョンソン)が作ってくれた『エルム街の悪夢4/ザ・ドリームマスター最後の反撃』 (1988年) の、ジオラマベースに立つ殺人鬼フレディ・クルーガーの全身ダミ・ボディは相当にエグイ。
フレディに殺された人々の怨念が彼の体内から皮膚を破って飛び出そうとする、映画のなかでもとくに凄まじいシーンを再現したもので、もうちょっとコンパクトならそばに置いておきたいくらい気に入っている。
Junから届いたレベル・エンジェル・タトゥー版の新作を眺めるうちに、あのフレディが重なった。
からだじゅうで叫び吼える無数のドクロもまた、レベル・エンジェルのド太い棍棒で打ちのめされた悪人どもの霊なのか。
あるいは人を殺めるたびに痛みを堪えて彫り刻んだ弔いの印かもしれない。
この緻密で念入りなスキンジョブをとくとご覧いただきたい。
Junの無我無心の創作風景が想像できるだろう。
フレディは大き過ぎて部屋には飾れないが、このレベル・エンジェルなら本棚にフィットする高さ26センチのレジン製。
ごめんなさい、ふたつしか作られなかったコレ、ひとつはもう店主の本棚に収まってしまいました。
で、あとのひとつは今度の土曜日にミッドナイトセールさせていただきたいと思ってます。
a0077842_9295248.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-12-06 23:59 | 留之助限定モチャ
<< Cap Duck計画がはじまります。 雑誌Giant Robot定期... >>