2月下旬のkidrobotの不機嫌君たち。
Kozikの不機嫌ヌイグルミ・シリーズの第1弾、ヴェイシリーをお買い上げのお客さまの中には、あの大きくてフカフカの36センチ・スモーキンラビットと並べて飾ってはみたけれど、なぜかシックリこない、やっぱりスモーキンやマシュタッシュなど、ラビットはラビットだけでかためて飾りたいと思った人も少なくないのでは?
そうなんです、ヴェイシリーにはまた別の不機嫌な仲間が用意されていて、そういうのだけをベッドの枕元に並べたら壮観だろうなぁと妄想を膨らませたのでした。
もちろん店主のベットじゃないよ、甥っ子夫婦んちに生まれた男の子がまどろむベビーベッドの枕元に。
下の3名が2月のどこかで届いたら、かならずヴェイシリーともども赤ちゃんを囲んで記念撮影し、みなさんに見ていただこうかと思っています。

2010年2月下旬発売
a0077842_21414869.jpg
Wilson the Grumpiest Bear Smorkin' Edition by Frank Kozik
道を踏み外したティディベア?
国際不機嫌コンテストで8回も優勝したウィルソンは、とにかく平和な光景を忌み嫌う。
静かな日没、ビーチの散歩、子犬、花畑、子供たちが遊び回る芝生の庭など。
彼はひとりベンチに座って葉巻を吸い、イワシの缶詰めをつつきながらクロスワードパズルをするのが大好きなのだ。
きれいなライトブランの毛並みで高さ8インチ(20センチ)は身の丈なのか、きっと座高でしょう。

2010年2月下旬発売
a0077842_22172840.jpg
Wilson the Grumpiest Bear by Frank Kozik
じつはくわえタバコのスモーキン・ウィルソンには15才以上の年齢制限が設けられているけれど、こちらは3才から遊んでよろしいのノンスモーキン版、ダークブラウン。
飛騨高山の友だちが膨大なコレクションを使ってティディベア・ミュージアムをやっているけれど、今度このヤンチャかわいいクマのヌイグルミで殴り込みをかけようと思う。

2010年2月下旬発売
a0077842_2312978.jpg
Sarge by Frank Kozik
モンガーズ・シリーズでお馴染みの手投げ弾のサージが禁煙に成功し、立派なヒゲをたくわえて、14インチ(35.5センチ)という十分なサイズで不機嫌ヌイグルミ・シリーズに仲間入りだ
見た目、肌触りはヴェイシリーに近そう。

いろいろモンガーの商店在庫をチェック→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Monger/
by tomenosuke_2006 | 2010-01-27 23:43 | kidrobot 新製品情報
<< Le Labのお猿さん、発売前... ハイ・フルクトース14号、発売中。 >>