2016年 10月 06日 ( 1 )
遂にピラニアの原型、完成
Finally the prototype of the piranha is completed

およそ40年前、SFXの巨匠フィル・ティペットがまだ無名時代に原型を彫刻し、それをもとに高校生だった天才モンスター・メーカーのロブ・ボーティンが型取り・量産したピラニア・モデルを、甦らせることはできないか。
プロップ・レプリカとしてファンに提供することはできないか。
1950年代後半から1960年代にかけて活躍した元日活女優で、人気絶頂の中、突如芸能界を引退すると、24歳で単身渡米し、1970年代には映画プロデューサーとしてデビューしたチャコ・ヴァンリューウェン(日本名・筑波久子)が製作のモンスター・パニック映画、『ピラニア』(1978年)の食人魚のことである。
ちなみにB級映画の帝王ロジャー・コーマン総指揮、 ジョン・セイルズ脚本、ジョー・ダンテ監督のこの映画は、製作費1億円の低予算ながら、興収40億円の大ヒット作となり、プロデューサーのチャコさんは、一躍、時の人となったのだった。
とにかくそういう映画のピラニアを1匹、35年前にロブ・ボーティンからもらったのだけれど、経年劣化で崩壊寸前となり、比嘉Bros.さんに修復と複製を頼んだのは去年こと。
その作業風景は2016-01-02のブログで紹介したとおりである。
その後、ヒレを別パーツ化し、木製ベースに接着するため削り取られていた胴体右側面を復元、このたび1年がかりで複製のための原型が完成したのである。
著作権所有者のチャコさんには、ピラニアのプロップ・レプリカ・モデルの製作販売についてご理解いただき、現在、契約書を準備中。
あとは比嘉Bros.さんのガンバリにかかっているのだけれど、東京コミコンで試作を数点、披露の予定だ。
そのときは、いまも意気軒昂に新作映画の準備にとりかかっていらっしゃるチャコさんをお招きして、サイン会やトーク・イベントも開催したいと思っている。
a0077842_2321269.jpg
a0077842_23213449.jpg
Piranha model which was actually used in the movie "Piranha" (1978) has aged and is about to collapse. Restoration plan by Higa Bros. has at last come to the final stage. I have applied to Chako van Leeuwen, Licence Owner for permission to make replica model. Currently I am in the process of final negotiations on conditions. If in time, I would like to unveil a few pieces of prototype at Tokyo Comic Convention. We would like to invite Chako and hold a modest talk event.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2016-10-06 11:34 | 留之助オリジナルモチャ