2017年 05月 08日 ( 2 )
これまたひさしぶりのDoktor A
COMING SOON: Doktor A Talking Board 5" Dunny

吉報。
8年前のダニー・シリーズ・2009にラインナップされていたデビルロボッツのトーフ・ダニーを、イギリスのスチームパンク・アーティスト Doktor Aがカスタムしたトーキング・ボード・ダニー(下の画像)。
降霊術に用いられるアルファベットや数字、Yes/Noなどの文字が描かれたトーキング・ボードを、四角いトーフの頭にレイアウトした傑作で、2015年のDConで少数限定販売されたコレクター垂涎の3インチだ。
それが、なんと、今度、5インチ・ダニーとしてマスプロ化されるんですよ。
発売は8月、予約受付は5月13日午前11時からを予定しています。
ちなみに店主は下の画像のように2個並べて飾りたいと思ってます。

ご予約はこちらから→https://goo.gl/FGyTQA
a0077842_11311472.jpg
Based off the acclaimed custom piece (upper photo) by Doktor A, Kidrobot answers what's coming next in your collection with the Talking Board 5" Dunny. Limited to 1000 pieces worldwide, seal your fate by getting yours today!

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2017-05-08 03:36 | kidrobot 新製品情報
ひさしぶりのブラント・ピータース、しかもデッカイお化け屋敷
COMING SOON: The Infernal Manor by Brandt Peters

2015年にリリースされたブラント・ピータースのハロウィン向けサーティーン・ダニー・シリーズのこと、もちろん覚えていらっしゃいますよね。
あの20個入りケースのフタに描かれていたインファーナル・マナァ(Infernal Manor)、つまり地獄の邸宅、ようするにお化け屋敷がですね、なんと高さ40センチで立体化されるのです。
さらに大好評だったサーティーン・ダニー・シリーズのGID版も同時リリース。
予定では8月下旬から9月上旬の入荷なので、余裕でハロウィンに間に合います。
ブラント曰く、「このお化け屋敷といっしょにサーティーン・ダニーを飾ればクール間違いなし」。
で、下の画像はそのプロトタイプ。
リンク先にもお化け屋敷の側面やら、原型のディテール画像を紹介していますが、実際の商品はひとしきりブラッシュアップされると思われます。
ご期待ください。
a0077842_23461086.jpg
Kidrobot and Brandt Peters put the nail in the 13's coffin with the Infernal Manor. This haunted house stands a whopping 16 inches tall and barely contains the 13 living within. This piece comes equipped to display your favorite spooky members of the 13 in various places around the house. Add this capstone piece to your 13 family before it vanishes forever! Limited to 500 pieces worldwide.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2017-05-08 03:15 | kidrobot 新製品情報