2017年 05月 18日 ( 1 )
コイン遊具で遊ぶシリーズ新作、予約開始
PRE-ORDER: The Last Hire

クリストファー・ノーラン版バットマン三部作の最高作は、何と言ってもヒース・レジャーのジョーカーが燃えに燃えていた2008年の『ダークナイト』で決まりである。
なのでFools Paradiseからコイン遊具で遊ぶケイコジョーカーの案内が届いた時は、そりゃぁもう、勇んでいつもの倍、仕入れましたよ。
それまでのコイン遊具で遊ぶSWキャラが全員ヘルメット着用で表情不明なのに対し、ケイコジョーカーだけはヒース・レジャーそっくりの狂気みなぎるお面で変身、文句なしの一目惚れでした。
じゃぁ、2012年の『ダークナイト ライジング』はというと、上映時間が2時間45分と長すぎて、三部作の掉尾を飾るとは言い難い冗長さに、やや滅入ってしまいましたが、トム・ハーディ演じるスーパーヴィラン、ベインだけは激しくいなせで、脳裏に焼き付いてしまいました。
a0077842_15235360.jpg
で、コイン遊具で遊ぶシリーズの中でも "#"(ナンバー)が振られない、厳密にはコイン遊具に乗れないシリーズの2作目 "ザ・ラスト・ハイア" に、かのベイン登場となるわけです。
シチュエーションは去年11月発売の前作ラスト・ライドを踏襲しております。
あのコインを手にしながらも図体がデカすぎてタンブラー型遊具に乗れず落胆するバットマンよろしく、筋骨隆々ベインが溶けたアイスクリームを握りしめ、これまた迷彩タンブラー型遊具に乗れず、うなだれる。
例によって、細部まで気を緩めないていねいなハンドペイント仕上げはFools Paradiseならでは。
臨場感もさることながら、じっくり目を凝らすとコインの投入ボックスにアーロン・エッカートが演じたハービー・デントの選挙ステッカーらしきものが貼られていたりと、小技も効いて楽しませてくれます。
世界限定399個、ベインの高さ33センチ、画像のようにジオラマ風に飾った場合、どんだけ場所を食うかなどを考慮いただき、ご予約ください。
ケイコジョーカーを囲むように、右と左にラスト・ライドとこのラスト・ハイアを飾ったら、さぞかし変でドラマチックな、これぞ三部作的ディスプレーになるのではないかと、いまから楽しみです。

注)メーカーのFools Paradiseは、彼らがプロデュースする一連のアート・フィギュアにつき、スター・ウォーズ及びバットマンに関連するキャラクターの名称等を一切使用しておりません。当店が商品を説明する際に、便宜上、それらの名称を使っているだけで、著作権を悪用したり侵害するつもりは毛頭ございません。何卒ご理解ください。

ご予約はこちらから→https://goo.gl/zqC5Lv
a0077842_15104484.jpg
Who’s the next to face the coin ride reckoning? That’d be Bane. Fools Paradise is producing The Last Hire of the new coin rides series. Limited to a maximum of 398 pieces, it’s available for pre-order now. It’s scheduled to ship in Q3 2017.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2017-05-18 16:12 | 商店入荷新着情報