カテゴリ:商店入荷新着情報( 1027 )
給料日からおよそ2週間、給料日まであと2週間。
いまごろって、サイフがけっこう軽くなる時期なんだよね。
マジに倹約考えないと食費にも事欠きそうだ。
なのによりによって留之助では、連日、情け容赦なく新製品を打ち出してくるし、給料日までどうしのげばいいんだろう。
なんて感じの今日この頃じゃございませんか?
そういう微妙な時期にネイト・ヴァン・ダイクのペイデイ(給料日)を発売するなんてシャレにもなりませんよね。
けど、海外ではとっくに売り切れてしまった魅惑のカラー版、深夜0時に頑として入荷新着情報に並べます。
a0077842_198467.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-08-11 19:00 | 商店入荷新着情報
残り物には福がある。
a0077842_8423422.jpgSDCC 2008限定モチャは、ご予約でほとんど嫁ぎ先が決まってしまいましたが、ほんのわずか売れ残った子がおります。
入荷新着情報のこちらをご覧ください。
ぜんぶで4種類(ドクター・ディストラクションは除外)のうち、どれでもひとつご注文されますと、抽選でおひとりにエリック・スケアクローのキッサキ砂嵐SDCC 2008限定版をプレゼントします。
商品1点に抽選番号がひとつ付きますので、複数個購入されれば当たる確率がグンと増す仕組みです。
ご注文いただいた方だけにインチキなしの厳正なる抽選方法など、詳しくお知らせしますね。
締切は8月末日、完売しなくても売れた数だけで抽選決行です。

by tomenosuke_2006 | 2008-08-09 09:25 | 商店入荷新着情報
深夜0時より、ブラウン版を売り出します。
いちばん恐ろしげな顔つきのスマッシュ・ブラウンを、このあとすぐ、8月3日午前0時より売り出します。
ふるってお申し込みください、販売数僅少です。
a0077842_225026100.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-08-02 22:54 | 商店入荷新着情報
突然ですが、深夜0時からピンク版スマッシュ売り出します。
色がちがうだけじゃない、それぞれ別の表情を持つジョー・レッドベターのスマッシュ。
そのピンク版が本日やっと到着、そろそろ入荷新着情報にならべます。
実際の発売順からいえばゴールディよりも早いスマッシュの第1号がピンク、すべてのカラーウェイ中、もっとも柔和な表情が決め手です。
a0077842_23342017.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-07-29 23:45 | 商店入荷新着情報
とれたて、産地直送。
これ(↓)、何だと思います?
近所のスーパーから買ってきた袋詰め野菜の特売品ではございません。
5月7日の記事で入荷をお約束し、やっと直送されてきたスケット・ワンの102個限定Buckeye Rot Yellow(バックアイ=栃の実、ロトイエロー=腐った黄色)の独創的なパッケージングなんです。
発案者はこれの生産元ウィーティ・ウィート・スタジオの社長兼彫刻家のリチャード・ヴァン・オーバーと夫人で営業担当のデビー・ユーン、それにこの限定版の販売を一手に仕切ったショップ、3D RETROのオーナーのベン(懇意にしてるのに苗字が思い出せない)なんだけれど、オモチャ作りを心底楽しんでるのが手にとるように分かる。
こちらの記事の上から3点目の画像を参照、右からリチャード、デビー、ベンの面々。
あーゆー顔ぶれが、こーゆー面白いことを発想した。
残念なことにウィーティ・ウィートのオシドリコンビがこのまえ離婚しちゃって、ただいま営業部門が手薄になっているのがちょっと気になるところです。
a0077842_931576.jpg
さらにこれ(↓)、何だと思います?
よくお分かりですね、ジョー・レッドベター作のサーカスパンクスの、めったにお目にかかれないお尻っていうか、底の部分です。
手書きのナンバリングとジョーレッドのサインがかくの如く入ります。
入荷新着情報でいずれも販売開始しました。
それからきのう、マッドのMAD Lも載せましたし、ハズマポ3点セットの値段を間違えてたんで訂正しました。
a0077842_11163128.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-07-27 14:00 | 商店入荷新着情報
アドファンチャの新作が揃って発売開始です。
いろいろSDCC 2008限定モチャのご予約、ありがとうございます。
一応、榎本店長がウェイティングリストのようなものをこさえていますが、最終的なご購入決定は当店の販売価格をお知らせしてからで結構ですので。
どちらにしても届くまでにはまだちょっと間がありますが、けっしてさびしい思いはさせません、どんどん新着を紹介中です。
まずきょうはアドファンあたりを。
その1.ダレク版テディ・トゥループ。
以前の記事で難しいスキンデザインなんていったけれど、どーして、いい色に日焼けしたモビルスーツ風は、夏の海色DGPHのお茄子君といい感じで双璧をナス。
その2.であるからDGPH作のお茄子(本名をBerenjenaといいますがアルゼンチンでどのように発音するのかいまもって不明)。
テディ・トゥループの10インチに対して、こちらは8インチなのに遜色ないデカさなんです。
ダニーと同じ身長ながら、あっちは突き出た耳が全体の4分の1以上をしめている。
が、こっちは丸々からだだし(本当に丸い)腕も長ければ脚も太い、いわゆるカタマリ。
パッケージを見て驚くな!ってとこでしょうか。
ほかにもお問い合わせの多かったシチの本家SLMが少量、これが最初で最後の再入荷となります、お見逃しなきように。
a0077842_14193547.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-07-25 15:24 | 商店入荷新着情報
26日午前0時、アンクルブランドの最終兵器、降臨す。
予想通り、横山宏+アンクル・ブランドのマクポはダニーなみの注文殺到で瞬く間の完売、ありがとうございます。
買い逃された方、申し訳ございませんでした。
おかげさまでグリーン・サグとウリガスも順調に動いてます。
むかしオブジェモチャ屋を夢見る田舎暮らしのコレクターだったころ(いまも田舎暮らしのコレクターに変わりはないけど)、キッドロボットのオンラインで手に入れたサグの53〜55を眺めながら、いつかアンクルブランドと直接コンタクトがとれてこんなのが取り扱えるようになったら最高だと思ったもんです。
それがいまでは向こうから話を持ちかけられたり、実績がないと卸してもらえない少数限定品を優先的に回してもらえるようになった、ありがたいことですわ。
そのマイノリティナモチャがHazMaPo Fall(en)=戦死者ハズマポの3色で世界限定各100個、うち半分はSDCCの会場で26日に発売される。
去年、レッド・ハズマポを3個手に入れるために、大のおとなが3人、4時起きしてならんだのも、いまとなってはいい思い出だね。
ブルー、パープル、グリーンのハズマポはたった3個ずつの入荷、これじゃ店主、こっそり持ち帰ることもできません。
当初はバラ売りも考えましたが、数が数なんで3点ずつのセット販売、26日午前0時からマクポのように専用注文フォームでの受付けとなります。
a0077842_1524248.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-07-23 15:48 | 商店入荷新着情報
アンクルブランドお墨付きの先行発売です。
SDCC 2008のUNKL BRANDブースで7月24日に発売されるサグとウリガスのグリーン(下の画像・各350個限定)と、横山宏さんとのコラボによる超大作にしてアンクルブランド中もっとも複雑高度なクリエーションのMaK.Po(400個限定)を先行販売いたします。
このうちお問い合わせの多かったMaK.Poはこれより11時間後の23日(水)深夜0時、専用注文フォームでの受付けとなります。
a0077842_13151747.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-07-22 13:00 | 商店入荷新着情報
Toumaのミニフィギュア、発売開始。
日曜日午前0時発売のつもりだったけれど、なにもそこまで引っ張ることはないよね、品物は2、3日まえに入荷してるんだし。
7月10日にアメリカ発売されたトーマのイーヴィル・スケーターズ、さっき入荷新着情報にならべました。
コレクターズ・チェックリストはこちら、じっくりご参照ください。
全12種類中、20個入りケースを買えばかならず8種類は揃う仕組み、シークレット・チェイスがどんな顔しているか、判明次第ご紹介しますね。
しかしこの自由奇抜なトーマ流デザインを染める色使いが、これまた美麗極まりない。
こういうのを心底明るいヒガ・ブラザースが動かしたら、ぜったい面白いと思う、ちょっと頼んでみようか。
a0077842_6241912.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-07-18 20:05 | 商店入荷新着情報
シカゴからDIY・4インチ・ミニスカリー到来。
a0077842_15462467.jpgシカゴのアーバン・ウォーフェアからスカルが届きました、かわいいです、フニャフニャ柔らかいです。
価格もお手頃で、失敗を恐れず遊んでいただけたらさいわいです。
a0077842_1554233.jpgこちらのミニスカリーはカスタムトイ・デザイナーZdenek55の作品、eBayでけっこう高値がつきました。
a0077842_1634489.jpgこれはこの夏、発売予定の完成版ミニスカリー、作者はスカリーの生みの親のデニス・クィジャーノ。
自分にもできそうな気がしてきたでしょ。

by tomenosuke_2006 | 2008-07-03 16:14 | 商店入荷新着情報