カテゴリ:ロウブロウアート( 140 )
kaNOのカッコよすぎるアートワーク
これは4月14日からサクラメントのギャラリーショップDragatomiではじまるkaNOとイラストレーターTracy Tubera(トレーシー・トゥベラ)の作品展のために、kaNOがデザインしたフライヤー、相変わらずウマイね。
プラットホームにNIKEのシューズを使うアート・コンペ、けっしてNIKEのスポンサー・イベントでもなければ、ライセンスをクリアしたのでもない、名付けて『JUST DOIN IT(チョイ、やるだけさ)』。
どんな作品が飛び出すか楽しみだ。
a0077842_971185.jpg
Dragatomi presents a show by two of the scenes most prolific sneaker heads!
 kaNO and Tracy Tubera hit up Sacramento in full Nike splendor! no sponsorships, no rights cleared
and no permission granted...they are simply "JUST DOIN IT". The show runs from April 14th - May 5th. I am looking forward to seeing their art works.
by tomenosuke_2006 | 2012-03-21 10:26 | ロウブロウアート
TRIGGER: Brandt Peters x Ferg Art Show開催中。
TROUBLE BOYSシリーズでチームを組むBrandt Peters(ブラント・ピータース)とFERG(ファーグ)の二人展『TRIGGER(トリガー=銃の引き金)』が、ブラントのお膝元アルバカーキーのStranger Factory Galleryではじまった。



オンライン販売をまえに、ワンオフのおいしいところはすでに売約済み。
リミテッド・エディション・フィギュアには少々枠があるようだけれど、こちらの作品はいずれ留之助でも取り扱いの予定だ。

出品作品のオンライン・プレビューはこちら→http://strangerfactory.com/exhibitions-current/bpferg786

このショーでブラントとファーグが留之助のためにデザインした、いままででいちばん手の込んだ、なので値段もやや高めのトラブル・ボーイ・ナンバー7、通称ヤクザ・バージョンのコンセプト・スケッチやプロトもお披露目されている。
a0077842_1145554.jpg
The upper image is a concept sketch for new Trouble Boy #7 “DRIFTER”. I would like to talk about this one very much. However, it is not still the right timing.
by tomenosuke_2006 | 2012-01-09 11:18 | ロウブロウアート
2011年をしめくくるグループ展開催中。
ブラント・ピータースキャシー・オリヴァスが運営するアート・ギャラリーStranger Factory(ストレンジャー・ファクトリー)で開催中の"2011 Annual Winter Salon Group Exhibition"(冬期グールプ展)に、これでもかの作品が並んでいる。
残念ながらめぼしい立体作品は売約済みだけれど、目の保養にはなる。
a0077842_9444654.jpg

▲ Green and Pink Snow Greeter by Kathie Olivas
Acrylic on Resin / 11” tall

a0077842_9425911.jpg

▲ Conjure by Brandt Peters
Graphite, Enamel on Panel / 11” x 14”

a0077842_9475373.jpg

▲ The White Stag by Amanda Louise Spayd
Fabric, Wool, Painted Clay, Glass, Brass Bell / 10” tall

a0077842_9492155.jpg

▲ Snow Coral Quellisk & Reefeater by Chris Ryniak
Epoxy, Resin, Acrylic, Glass / 10” tall

Stranger Factory art space presents “Winter Salon” a group exhibition of new smaller accessible works from Circus Posterus’s artist collective and more. The show will feature several local, national, and international visual artists and designers.
by tomenosuke_2006 | 2011-12-09 09:55 | ロウブロウアート
Scott TollesonやPOのサイン入りアート・プリントが買える。
a0077842_12385177.jpg
とはいっても、留之助書店で買えるわけじゃないけれど。
シカゴにオープンしたギャラリー・ショップOhNo!DoomでLE PETIT MONSTRES Show(プチ・モンスターズ展)開催を記念して、Scott Tolleson(スコット・トールソン)やPatricio Oliver(PO=ピーオー)たちの額装済み限定アート・プリントが、続々発売中なのだ。
留之助ではまだまだオブジェモチャのようには売れない2D作品ではあるけれど、いずれはこんなアート・プリントを当店限定で発売してみたい。
と、POといえば、大好評だったAlmondo & Salamandra(アーモンドとサラマンダラ)の留之助限定カラーをただいま深く静かにデザイン中なのだ。
製作数は25〜35個、2012年にワールドワイドで発売の予定、ご期待ください。
a0077842_12291651.jpg
Check the OhNo!Doom gallery page for the remaining pieces from LE PETIT MONSTRES Show in Chicago. By the way, PO is designing exclusive art toys for Tomenosuke now.
by tomenosuke_2006 | 2011-10-28 12:48 | ロウブロウアート
Junの新しいサイトをよろしく。
台湾のロウブロウ・アーティストJunが新しいサイトを立ち上げた。
まだトップページが出来ただけだけれど、ますますスカルを追求した生々しく威嚇的な内容に成長することを祈りつつ、ファンのみなさんはブックマークよろしく。

MUTINEER JUN→http://mutineerjun.tumblr.com/
a0077842_21423766.jpg
New art work of the new site "Mutineer Jun". Check this → http://mutineerjun.tumblr.com/
by tomenosuke_2006 | 2011-10-23 21:43 | ロウブロウアート
ブルックリンのCircus Posterus Showへ急行。
始終メール交換し、何かと親しくしているけれど、Brandt Peters(ブラント・ピータース)とKathie Olivas(キャシー・オリヴァス)夫妻に会うのは去年のNYCC以来、これが2度目なのだった。
ふたりは、コミコンと同じ時期にブルックリンのCotton Candy Machineで開催する作品展ため、その日、14日(金)の朝から準備に追われていた。
コットン・キャンディ・マシーンとはマンハッタンの東、イーストリバーを越えた先のブルックリンにあるイラストレーターTara Mcpherson(タラ・マッファーソン)経営のギャラリー・ショップである。
作品展はブラントとキャシーの他にChris Ryniak(クリス・ライニャック)やTravis Louie(トラヴィス・ルイ)たちCircus Posterus(CP=サーカス・ポスタラス)の仲間の新作も飾られ、NY・フラッシングに住むトラヴィスが準備に駆けつけることになっていた。
a0077842_2174834.jpg
じつは夜7時からのオープニング・レセプションに誘われていたのだけれど、先約があって参加できず、代わりに一足早く準備中の会場を訪ねることにした。
そこでまずは陽気なトラヴィスを紹介され、ひといきB級SF映画の話題で盛り上がり、展示中の絵やレジン・フィギュアの説明を聞きながら、じっくり作品鑑賞させてもらった。
今回のミーティングのテーマは、彼らと共同で進めるジャパニーズ・ソフビ・プロジェクトのためのブラントによる第1号彫刻を囲んで打ち合わせをしたり、来年、飛騨高山で開催する『Monsters and Misfits II』展の詳細をすり合わせること。
で、ブラントの精密過ぎる彫刻は日本のソフビ事情に適合させるべく、日本の専門家によるデフォルメの許可を得た。
また『Monsters and Misfits II』展には前回の3名、ブラントとキャシーとクリスに加え、トラヴィスや他のCPアーティストの作品も展示することに決まった。
a0077842_47529.jpg
日本のファンのみなさんのいちばん気がかりは、留之助オンライン入荷新着情報で"SALL ON FALL"のまま、なかなか発売しないでいる数々のCP作品だと思う。
それらのうちトラヴィス・ルイのスタン・スケルヴは"他の新作"とともに12月へズレ込むが、あとの作品は"別の新作"といっしょに今週末、アメリカから発送される。
ので、今月29日(土)にミッドナイトセールできればと思っている。
"他の新作"や"別の新作"については、コットン・キャンディ・マシーンの展示風景をご覧いただきながら乞うご期待。
a0077842_5161798.jpg
The Cotton Candy Machine presented the Circus Posterus Art Show featuring art toys, prints and original framed drawings by Kathie Olivas, Brandt Peters, Travis Louie, and Chris Ryniak. Enjoy the shots of the show display.

More: 展示風景の追加画像はこちら。
by tomenosuke_2006 | 2011-10-18 23:59 | ロウブロウアート
背丈1メートルのパンプキン・ヘッド。
ハロウィーン記念、Kathie Olivas(キャシー・オリヴァス)& Brandt Peters(ブラント・ピータース)コラボ作品、Pumpkin Head(パンプキン・ヘッド)。
これは高さ92センチの大きな子、Blue Bear Hood Elizabeth(ブルー・ベア・フード・エリザベス)と同じ胴体に、抜群の造形のジャック・オ・ランタンをのせたワンオフの超大作である。
彼らのギャラリーStranger Factoryで発売中、ただし価格は"Price Upon Request"、つまり'要・問い合わせ"。
こんなのを深まり行く秋の店先に飾れたら最高なんだけれど、今年は間に合いそうもないし(本当は先立つものがございません)、ということで諦めたのだった。
a0077842_533256.jpg
Elizabeth Series, Pumpkin Head, 40" tall. The collaboration of Kathie Olivas x Brandt Peters.
by tomenosuke_2006 | 2011-10-06 05:40 | ロウブロウアート
POの近況。
10月15日(土)深夜24時のミッドナイトセールまえには、もちろん到着するはずのAlmondo & Salamandra(アーモンドとサラマンダラ)。
現物が届き次第、留之助スタジオにて榎本店長撮り下ろし画像をジックリご覧いただくつもりだけれど、さて作者Patricio Oliver(PO=ピーオー)はただいま祖国アルゼンチンでPONYシューズのために、Tシャツをはじめショップ用のポスターやPOPを完成させたばかりだ。
kidrobotのミニフィギュア・シリーズCucos以来の彼の絵のファンとしては、けっこう気がかりなんである。
a0077842_934432.jpg
PONYxPO. I want to visit this store!
by tomenosuke_2006 | 2011-10-04 09:39 | ロウブロウアート
Glenn Barrのあの絵のジグレープリントが来る。
6月下旬、好評のうちに売り切れたGlenn Barrの展覧会図録FACESについて、じつはディストリビューターから送られてきた商品紹介文をもとに記事を書いたのだけれど、肝心要の映画『バーバレラ』のジェーン・フォンダやTVシリーズ『謎の円盤UFO』のエリス中尉の絵が収録されておらず、大いに戸惑った。
どうやらディストリビューターが図録を紹介するのに、展覧会の案内文を引用したらしいことがあとになって分かり、みなさんのご期待を裏切る結果に。
その節は大変失礼いたしました。
その埋め合わせと言ってはナンですが、ミシガン州ローヤール・オークの323East Galleryが立ち上げた限定版アート・プリントの製作販売会社1xRUNが9月12日に売り出し、一瞬で完売したあの絵が極わずかだけれど届くのだ。
ジグレープリントにタイトル『EPISODE 9』の文字をシルクスクリーンで刷り足した凝った作り、作者グレン・バールの直筆でシリアル・ナンバーとサインが入る、60部限定。
a0077842_16435414.jpg

▲ EPISODE 9 by Glenn Barr
Signed & Numbered by the Artist
460mm x 560mm / Edition size 60


by tomenosuke_2006 | 2011-09-26 16:53 | ロウブロウアート
RagnarのBIG CITY、大事なことを言い忘れていた。
画集『The Art of Big City』の紹介記事で作者Brandon Ragnar Johnsonのサインが入ると言ってたけれど、ほかにもスケッチが描かれていたのだった。
期間限定で1冊ずつ丹念にしたためたロボット風のキャラが、ハードカバーを開けてすぐのページに登場するのだ。
予想以上にたくさんのみなさんからご注文をいただき、あと数册、このサインとスケッチ入りの特別版が追加入荷する予定、ご注文はお早めに。

ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/16872106/
a0077842_19532448.jpg
The Art of Big City by Ragnar - Available Autographed for a Limited Time!
by tomenosuke_2006 | 2011-09-21 19:56 | ロウブロウアート