カテゴリ:モチャ行脚( 125 )
ロン・イングリッシュの芸術家ノーム
Artisit Gnome 3DRetro Exclusive by Ron English

3つの目を持つロン・イングリッシュのアイコン的キャラ、バニーラビット(フィギュアの胸にプリントされている)に芸術家の魂を注入したのが、このノームである。
なんでも見たものすべてを3Dで描く特別な才能の持ち主らしい。
そのオリジナルカラーが3DRetro限定としてDCon 2015でリリースされたので、留之助に回してもらった次第。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/i0/
a0077842_14242750.jpg
3DRetro released the OG edition of Artist Gnome 4-inch figure from Ron English. This triple-take jumbles the artist’s identity with that of his three-eyed Bunnny Rabbbit for an unique self-portrait toy. This first edition is limited to 300 pieces.
by tomenosuke_2006 | 2015-12-03 14:34 | モチャ行脚
おしどりアーティストのDCon 2015限定ミニフィギュア
Super cute minis by Amanda Louise Spayd and Chris Ryniak
a0077842_11452367.jpg
もちろん来年4月のMonsters & Misfits IVに参加するお馴染みのアーティスト・デュオ、アマンダ・スペードクリス・ライニャックのブースで、DCon 2015限定ミニフィギュアを確保。
シンブルスタンプ・ホローからの特別なペアと、シカゴのショプRotofugiプロデュースの特別なカラーウェイのフィグルビッツ、それぜれセットで発売します。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/i0/
a0077842_11403466.jpg
We brought back very special exclusive mini creations from DCon 2015.
Now you can grab them at Tomenosuke online!

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2015-12-03 12:11 | モチャ行脚
ネイザン・オオタのスイーテッド・バーディーズ
Nathan Ota x 3DRetro = Suited Birdies

つまり"長老の小鳥さん"っていう意味の、日系イラストレーター ネイザン・オオタの作品を忠実に立体化した原寸の小鳥大フィギュアなのである。
3DRetroだけで直売されたハート、スペード、クラブ、ダイア版に加え、SDCC 2014限定GID版も合わせて全5種類を持ち帰った。
今夜発売。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Suited%20Birdies/
a0077842_21593586.jpg
ネイザンのサイトにあった自己紹介文を直訳して、彼の解説に代える。

私は宿題をしている時、いつも気が付くと絵を描いていた。私の初期の影響は、テレビ・アニメ、漫画雑誌、写真やパンク・ロックのチラシがもとになっている。私は、兄の部屋にこっそり入り、彼の「ヴァンピレラ」の漫画をあさって、私が手に入れることのできたすべての表紙を模写したり、トレースしたりしようとしていたことを思い出す。古典的な芸術は、当時まったく私の興味をひかなかったので、ロバート・ウィリアムズやオリビア、パス・ヘッド、レイモンド・ペティボンのような本当に私に訴えかけるものに取り掛かった。伝統的な芸術には、私が高校に入るまで決して関わらなかったし、なお私に訴えかけなかった。私はいつも気が付くと大衆文化に引き寄せられていたし、当時はそれがグラフィティーだった。私は完全に中毒になっていた。私はそのすべてが好きだった。スプレー缶を振った時に中の玉がカチッとなる音や、ペンキを塗る一定の流れるような動きの音、描いている時に壁で缶がこすれる音、色、スケール、友情、完全に自由だという感覚。今日まで、空気中に漂うスプレーペイントのにおいを嗅ぐといつも、素敵な時間を思い出させてくれる。カリフォルニアのパサデナにあるアートセンター・カレッジ・オブ・デザインに入るやいなや、私はまだ少しグラフィティーをかじっていたけれども、芸術のまるっきり新しい世界がイラストをもって私の目を開いていた。私は大学に入ってしたいことがまったく分からなかったし、私が向かう方向が何であれ私を導く教師にゆだねていたようなものだった。最初は少しもどかしかったが、すぐに理解しはじめ、私がイラストレーターになろうとしていることを知った。
1993年に卒業して間もなく、私は新聞、雑誌、レコーディング会社、ゲーム業界の背景アート、ギャラリーでフリーランスのアーティストとして働き始めた。
a0077842_2140241.jpg
Nathan Ota's Suited Birdies come to life in these life-sized vinyl figures. The hearts suite is the first of the birds to be released. Make sure to get one before they all fly away.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2015-12-02 07:11 | モチャ行脚
先行発売、アンドリュー・ベルの過労死さん
Karoshi San Salary Man by Andrew Bell
a0077842_10121022.jpg
"サラリーマン"って和製英語だし、"過労死さん"にいたっては完全なる日本語。
先ごろ上梓された作品集メイク・イット・ストップの表紙を飾ったキャラクターが、"サラリーマンの過労死さん"という名でフィギュア化されて、働き者の日本人を揶揄してるのかと訊ねたら、微笑みながら「いやいや、君のことだよ」と言われて絶句したのだった。
来年4月のMonsters & Misfits IVに参加する日本贔屓のアーティスト、アンドリュー・ベルの新作は、彼が愛する日本人への思いやりの裏返し?
これ、年内に小売店に卸される予定のレギュラー版の、DCon 2015でプレセールされた1ダースのうちの3個で、留之助でも先行発売します。
で、先着3名さまにはDCon持ち帰りサイン入りを、それ以外のみなさまには予約ということで受け付けさせていただきますので、よろしく。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/23919757/
a0077842_1128534.jpg
The Standard Edition of Andrew Bell's Karoshi San Salary Man figure was available at DCon 2015 in very limited numbers! These will soon be available at our store.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2015-12-01 11:45 | モチャ行脚
3DRetroで見つけた日本未輸入ミシカモチャ
Keep Watch - regular & SDCC version by Mishka x Kozik

発売は2013年夏、っていうと、US本家との直接取り引きがいったん終わり、Kidrobot Japanを名乗る日本の商社からキッドロボットモチャを仕入れるしか手立てがなくなって2年チョイのころ。
Kidrobot Japanが経営破綻する直前にこのミシカコジックのコラボ・ラビット、キープ・ウォッチが発表された。
7インチの目玉ラビットが切断されたゾンビの手に鷲掴みされる図。
ようするに、仕入れたくても仕入れられない歯がゆい日々に出現した幻のモチャなんである。
それをマウスケティア・アーミー・リバティ版と同じく3DRetroの倉庫で発見、レギュラー版(1250個限定)とSDCC 2013版(300個限定)をあるだけ、っていっても合計5個だけど、持ち帰ったのだった。
今夜9時ごろ発売の予定。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/i0/
a0077842_821327.jpg
We found the legendary figures at the warehouse of 3DRetro.
There’s a hell for all things, men and labbits alike! In their underworld Keep Watch Labbits run perpetually from disembodied Hell Hands offering the most unholy petting. Thy horror Labbit! Skinned labbit featuring sculpted brain and muscle tissue, gradient tendons, and GID never blinking eye.
by tomenosuke_2006 | 2015-12-01 08:29 | モチャ行脚
これがホントの最終版、黄色のクレイジー・キャジラ
Crazy-Catzilla - the last of the Fire-Cat figures
a0077842_19154062.jpg
黒くて大きなウィンドーボックスには4種類の名前が印刷されていたから、もうこれで終わったかと思ったファイヤー・キャット・シリーズだったけれど。
DCon 2015のジョーレッドのブースを訪ねたら、初日の午後1時からの発売を控え、なんと通算5種類目に当たるこれが本当に最後のファイヤー・キャット、黄色いクレイジー・キャジラが山積みされていたよ。
歴代最高の派手さ、たった75個限定、フィギュア本体にサインを入れてもらって3個だけ持ち帰りました。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/23918726/
a0077842_2019382.gif
This vibrant color variant is sure to stand out in any collection. Standing 10-inches tall this figure is a limited edition of only 75.
by tomenosuke_2006 | 2015-12-01 00:05 | モチャ行脚
ついにマウスケティア・アーミー、集結
all Mouseketeer Army to gather
a0077842_1654397.jpg
LAのショップ兼メーカーの3DRetroからリリースされたボブ・ダブのマウスケティア・アーミーは4人のメンバーで構成され、一般小売店に卸されたのは最初のウィル版と最終のデビル・ロック版だけ。
あとはイベント限定で、おいそれとは手に入らず、売れ残った分は3DRetroのみで直販された。
幸運にもDCon 2013限定のデス版は、2年前に現地買付けで数個持ち帰り、店主のコレクション分を残して即完売。
SDCC 2014限定のモヒカン野郎リバティ版だけが手に入らずじまいだった。
3DRetroのオンライン・ショップで売られた形跡もなく、ほとんど諦めていたら、なんとバーバンクの3DRetroの倉庫の奥にデス版とともに埋もれているのを発見、この度、持ち帰ったというわけである。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Mouseketeer%20Army/
a0077842_16235382.jpg
On August 6th, 1970 the war began when the radical Youth International Party, aka Yippies, invaded Disneyland as a way to rebel and protest against the establishment. They were successful in taking over Tom Sawyer's Island for a "smoke-in," taunted guests with their chants of anarchy, and attempted to raise their flag at city hall. Mickey Mouse and friends were under attack. But from this event arose The Mouseketeer Army. They battled back to defeat the oppressive ideologies of the Yippies who's only objective was for Disneyland to cease to exist. The Mouseketeer Army is the last hope to preserve the Magic Kingdom.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2015-11-30 16:58 | モチャ行脚
LA & DCon 2015 買い付け最新モチャなど順次発売
Bad Brain by Dan Willett
a0077842_14353254.jpg
メールでは4年前からの付き合いだけれど、実際に会ったのは今回のDCon 2015がはじめてである。
UKのメーカーUnbox Industriesの社主でアーティストのダン・ウィレット。
古くはパトリシオ・オリヴァーのアーモンドとサラマンダラ、最近ではスキナーのロルゴルス・グナツゴロスやジョン・ケン・モーテンソンの三人の魔女など、じつに留之助好みの不気味なヤツをプロデュースしては、次々に送ってくれる。
そんなダンが、少年のころイギリスで出版されたフランケンシュタインの漫画本を見てトラウマになってしまった脳ミソの絵を、かなり忠実に立体化したのが、このバッド・ブレインなのだ。
50個ほどキャストして、うち自ら彩色した6個をDConに持ち込み、その半分を卸価格で強引に譲ってもらいましたよ。
ずっしり肉厚のPVC製でライフサイズ、脳は開閉可で中心に秘密の収納スペースあり。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/i0/
a0077842_17441353.jpg
Dan Willett of Unbox Industries created the Bad Brain PVC object based on Frankenstein book which was published in 1972.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2015-11-29 17:52 | モチャ行脚
LA & DCon 2015 買い付け最新モチャなど近日発売
We brought back the cool stuff from LA
a0077842_1525045.jpg

by tomenosuke_2006 | 2015-11-28 15:26 | モチャ行脚
コミックコン沖縄へ出かけます
We partícipate in MCCS Comic Con Okinawa

留之助ギャラリー・オープン記念の水玉カリオペ・ジャッカロープ50個限定の先行販売あり、ただし3個だけ。
a0077842_2333753.jpg
We will brig the newest T+CP Sofubi White Polka Dots Calliope Jackalope. However only 3 pcs of edition size 50.
by tomenosuke_2006 | 2015-10-16 06:03 | モチャ行脚