カテゴリ:TV・映画・ビデオ( 83 )
トイ・ブレーク・ニュース、第265回
Toy BreakのAyleen宛にT+CPソフビの新しいところ3点を送ったのは3月だったっけ、何も言ってこないし、ましてや番組で紹介されるわけでもなく「???」の日々だった、のだけれど、やっとここに来てレビューと相成った、よろしい。
ゲストは近く留之助のために作品を提供してくれる予定の東海岸ベースのデザイナーで彫刻家のJ*RYU(ジェイ*リュー)、が73分の番組中、およそ50分かけてモチャ・ビズネスについて熱弁をふるい、その後、52分ごろからスティンキー・ジンジャー2号、別名ピンク・ピックルド・ジンジャーをはじめ、スティンジ−・ジャック2号、またの名を古き良き時代のスティンジー・ジャックカリオペ・ジャッカロープ2号を褒めちぎってくれた、大満足である。

6.19.13 - Episode 265 : New Directions



I suppose it was back in March this year when I sent three of new T+CP Sofubi to Toy Break. They at last have come to make its review after my long wait. A guest of this time is J*RYU, who is designer and sculptor of the east coast and provides us his latest work soon. J*RYU will deliver his enthusiastic message to us about toy biz, in the first 50 minutes in the show. The show is 73 minutes long and after his session, at about 52 minutes from the opening, our Sofubi will be introduced. You ought to see them!

Tomenosuke + CP is a Japanese toy partnership between Tomenosuke-syoten (Japan) and Circus Posterus (US). If you would like to purchase a Sofubi toy figure, please note that all INTERNATIONAL buyers or purchasers must go through Tomenosuke-syoten website or store and all NORTH AMERICAN (United States and Canada) buyers and purchasers must go through Circus Posterus.com.
by tomenosuke_2006 | 2013-06-21 09:52 | TV・映画・ビデオ
トイ・ブレーク・ニュース、第263回
気がついたら4回も見落としていた週刊モチャ・ニュースToy Breakなのだった。
最新号は新ボッデガの入荷が待ち遠しいkaNOをゲストに迎え、またしても盛りだくさんな内容で楽しませてくれる。

6.4.13 - Episode 263 : Flava In Your Ear!



Toy Break is back for Episode 263: Flava In Your Ear! This week, kaNO crashes the couch with his Bodegas, Brobo, 8-Ball, and much more.
by tomenosuke_2006 | 2013-06-09 21:15 | TV・映画・ビデオ
さようなら、レイ・ハリーハウゼン
a0077842_15313942.jpg
月給4.5万円のうち、阿佐ヶ谷の貸間に家賃2万円を持っていかれた見習いコピーライター時代、1冊1000円はしただろうか、毎月欠かさず銀座のイエナ洋書店でFamous Monsters of Filmlandを買っていた。
この10月に記念スタチューがリリースされるフォーリー・アッカーマン編集による、いつもうっとりなイラストが表紙の中綴じモンスター映画雑誌。
雑誌というには即時性を欠き、最新映画情報を期待すると足をすくわれる。
それは世界最強のモンスター博士アッカーマンの趣味で構成された古今東西のモンスター映画や俳優やクリエイターたちの記事が勝手気ままに満載の、20代の店主にはいちばん知りたいことが載っている教科書そのものだった。
中でも1975年7月の通算117号(上の画像)を手にした時の感動を、どう言い表したらいいだろう、あまりのうれしさから雑誌を握る手に力がこもり、表紙に折りシワを作ってしまったくらいだ。
もちろんレジに持って行ったのはマガジンラックに残っていた無傷の1冊、55歳の誕生日を迎えた特撮の神様レイ・ハリ−ハウゼンの特集号"55 Candles for Ray"である。
いまでこそ珍しくないが、そこには『原子怪獣現わる』(1953年)のアニメーション・モデルの写真や、『シンドバッド黄金の航海』(1973年)の現場で絵コンテを広げ撮影を見やるハリ−ハウゼンの見たこともないビハンド・ザ・シーンが掲載されて、もはや鳥肌がとまらない。
さらに11ページも割いて日本未公開の『地球へ2千万マイル』(1957年)を紹介し、記事はこんな文章で締めくくられていた。
Don't fail to read the smashing conclusion in the next thrilling issue. (戦慄の次号の最強の結末を読み逃すべからず)。
そう、翌月の118号(下の画像)でさらに20ページも、写真53点を駆使して『地球へ2千万マイル』を特集し、映画を観たような気分にさせてくれたのだ。
たぶん10歳のころ田舎の映画館で『アルゴ探検隊の大冒険』(1963年)を観たのがきっかけだったと思う、レイ・ハリーハウゼンこそは店主が最初に諳んじたハリウッド映画人の名前であり、それから12年後、2冊のFamous Monsters of Filmlandのおかげで憧れの人にぐっと近づくことができたのだった。
ハリーハウゼンはつねに店主の創作のよりどころだった。
1980年代にSFXの著作を何冊か上梓したのも、1990年代に東宝映画『学校の怪談』シリーズでモデル・アニメーションの見せ場を必ず用意したのも、いまこうしてオブジェモチャを商っているのも、心に特撮の神様が住んでいるからに他ならない。
去る5月7日、突然の訃報に接する。
あのハリーハウゼンが少年期からの友人レイ・ブラッドベリーやフォーリー・アッカーマンが待つ天国へと旅立ったのだ。
文字通り神の仲間入りを果たしたというべきか、享年92歳の大往生だった。

Ray Harryhausen. God of my heart. Movie magician of Hollywood who I learned the name first. My deepest condolences.
a0077842_101681.jpg

by tomenosuke_2006 | 2013-05-09 15:15 | TV・映画・ビデオ
トイ・ブレーク・ニュース、第258回
タイトルどおり、オブジェモチャの博物館とでもいうべき新作レポートが1時間以上。

4.23.13 - Episode 258 : This Belongs In A Museum!



Ayleen and George are joined on the Toy Break couch by Ahren, who helps them recap Monsterpalooza. Episode 258: This Belongs In A Museum! takes a closer look at DigesTED, Michonne, and much more.
by tomenosuke_2006 | 2013-04-28 15:55 | TV・映画・ビデオ
トイ・ブレーク・ニュース、第257回
世界一のオブジェモチャ・ディストリビューターDKE Toysの社長夫人Sarah Joをゲストに迎え、出来立てのブロンズ製エルビス・デッド・バスト(正式名称The King is Dead Bronze)を皮切りに、今週も面白いところを30分間、よどみなく紹介してくれる。

4.16.13 - Episode 257 : For Reals



Toy Break returns with Episode 257: For Reals. Sarah Jo joins George and Ayleen to take a closer look at Gravescabs, Sea-Borgs, Wumplings, and much more.
by tomenosuke_2006 | 2013-04-21 22:21 | TV・映画・ビデオ
トイ・ブレーク・ニュース、第256回
Scott Tolleson(スコット・トールソン)とLuke Chueh(ルーク・チュウ)をゲストに迎え、今週も新作オブジェモチャの話題で持ち切りだ。

4.9.13 - Episode 256 : Tragic Bowl Cut



Scott Tolleson and Luke Chueh join Ayleen and George for this week's edition of Toy Break. They bring Bartholomew Punchyface, Miss Mao, and much more.
by tomenosuke_2006 | 2013-04-12 21:48 | TV・映画・ビデオ
トイ・ブレーク・ニュース、第255回
週刊オブジェモチャ・ネット・ショーToy Breakって、番組の冒頭で出演者がスポンサーの名前を読み上げることになっている。
で、去年の秋ごろから縁あってスポンサーの仲間入りをした留之助も、画面下にTomenosuke.comの文字があらわれると当時に出演者のだれかが「トメノスケ」って言ってくれるわけだけれど、きまって毎回、とちったり、つまったりする。
今回なんかセミレギュラー出演者の3D (Ben) Retro氏が、発音できるならしてみろ的な不敵な笑みを浮かべて「ヘッヘッヘッ〜」とか言うのだった。

4.3.13 - Episode 255 : Lemme Smell!



This episode features a closer look at the Outer Space Men, Prometheus action figures, a deluxe Despicable Me Minion, and much more.
by tomenosuke_2006 | 2013-04-07 13:47 | TV・映画・ビデオ
トイ・ブレーク・ニュース、第254回
ゲストは留之助ではまだ取扱いのないメーカーSquid Kids InkのデザイナーNate Mitchell(ネイト・マイケル)とLinda Panda(リンダ・パンダ)。
見ものは4月6日にロンドンのクィーンズ・ゲートにあるホステル、ベーデン・パウエル・ハウスで開催されるオブジェモチャの祭典ToyCon UK関連の品々だろう。

3.26.13 - Episode 254 : The N Word



Nate Mitchell and Linda Panda from Squid Kids Ink join Ayleen and George for this week's Toy Break. In Episode 254: The N Word, the quartet takes a closer look at 10-Dohs, TMNT Pizza Box Playset, Fugi.me ToyCon UK goodies, and much more.
by tomenosuke_2006 | 2013-03-29 19:52 | TV・映画・ビデオ
トイ・ブレーク・ニュース、第253回
ルーク・スカイウォーカーの息子にしてオブジェモチャ・アーティストNathan Hamil(ネイザン・ハミル)を迎えて新作モチャをイジリ倒す。
動くネイザンを見たことのない人も必見。

3.19.13 - Episode 253 : Play With Your Toys!



Nathan Hamil brings his Django Unchained figures as well as Can of Worms, Flat Wooper Plush, and much more! Indulge in some fried pickles and join us for a Toy Break!
by tomenosuke_2006 | 2013-03-20 20:03 | TV・映画・ビデオ
トイ・ブレーク・ニュース、第252回
アジア旅行から戻ったばかりの3DRetroのオーナーのベンを迎え、日本で仕入れたモチャなど取り出して、土産話で盛り上がるの巻。

2.12.13 - Episode 252: Benzilla!



Ben returns to the Toy Break couch to share his Japanese toy finds with George and Ayleen. So tune in to Episode 252: Benzilla!
by tomenosuke_2006 | 2013-03-14 20:21 | TV・映画・ビデオ