カテゴリ:チョイマモチャ( 27 )
おかげさまでリモコン・ゾンビ、発注できました
Comin soon RC Zombie

おひとりで2個とか3個とか、複数ご予約いただいたお客さまもいらして、当店発注最低ラインの16個をあっという間に上回りました。
ので、さっそく発注かけました。
本当にありがとうございました。
まだ数個、余裕がございます、よろしかったらあなたもどうぞ。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/22474546/



Thank you very much for your support. We have ordered this crap toys.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2014-10-16 20:33 | チョイマモチャ
ちょっとご相談のリモコン・ゾンビ
Remote Control Zombie Action Figure

じつにくだらないから、とくに仕入れたい、のはヤマヤマなんだけれど。
小売価格は5,000円弱の、呻きながらあてどもなく歩き回るゾンビ、身長は20センチ弱、脳みそのカタチをしたコントローラーで操作する。
で、長年、ニッチな市場向けオブジェモチャやふざけたヤツを商ってきて身に沁みているのだ、好きで仕入れたがために、原価を割って正月の福袋に入れる際のはかなさを。
で、これもまたそういう類いのものだとは重々承知の上で入れようと思ったけれど、最低ロットが24個と知って躊躇、思案に耽る店主なのだった。
そこで予約を募り、だいたい3分の2の16個ぐらいまで注文いただけたら発注することに決めた。
つまり16個に達しなかったら、この話はなかったことにしてちょうだいっていう、情けないご相談なのでした、あしからず。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/22474546/



Run! Hide! Barricade yourself! This remarkable Remote Control Zombie stands 7 3/4-inches tall and is made of plastic. He will trudge forward and groan when you activate him by pressing the button on the 2 3/4-inch long, brain-shaped remote. Requires 3x "AAA" batteries, not included.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2014-10-15 08:21 | チョイマモチャ
ジェナ・ジェイムソンのハロウィン・フィギュア、近日発売
Jenna Jameson Halloween Figures

とりたててポルノ映画好きというわけではないけれど、いまから10年ぐらいまえだったと思う、つい面白がって、ポルノ女優をレーザースキャンして作ったという7.5インチ(19センチ)フィギュアを、新作が出るたびにケース買いしたものだった。
フィギュアの売りは、取り外し可のコスチュームの下のフルディテールなリアルボディ、ということだったけれど、小心者の店主にはブリスターを破る勇気もなければ、中身を確かめる強い好奇心さえなかった。
ただただ丁重に、こっそりと、箱ごと倉庫の奥に仕舞い込むだけだったのだ。
そういうアダルト・フィギュアがおよそ100点、このまま持っててもナンだし、ぼちぼち放出しようかと。
思ったのは、最近倉庫で積み上げられた段ボール箱のいちばん上のフタを開けたら、タイムリーなことに、かつてポルノの女王と呼ばれたジェナ・ジェイムソンの、カボチャ畑のジオラマベース付きハロウィン限定版が出て来たから。
T+CPソフビのハロウィン版を企画しているけれど、ジェナで色を添えてみるのも悪くないでしょう。
a0077842_2331104.jpg
August 2004 - Plastic Fantasy released three new Jenna Jameson action figures: Jenna as a Witch and a Devil Girl. Now, Jenna direct from the warehouse of Tomenosuke's!
by tomenosuke_2006 | 2014-09-20 00:16 | チョイマモチャ
巨大USゴジラ、鋭意出荷中
Thank you for your patience

長らくお待たせしました。
発注直後、ライセンスの関係で日本への卸販売が禁止となったアメリカのモチャブランドJakks Pacific製の2014年ジャイアントサイズ・ゴジラがやっと入荷いたしました。
なので追加入荷の予定なし。
ただいまご予約いただいたお客さまへ年中無休のヤマト便で出荷中です。
a0077842_1615112.jpg
We started the shipping of Godzilla 2014 Movie 24-Inch Action Figure. In licensing issues, the future is the Godzilla that can not be imported from the United States.
by tomenosuke_2006 | 2014-07-05 16:37 | チョイマモチャ
ニール・アダムスのゾンビ・バットマン
「ニールの流麗で神技的な筆がアメコミの極致を描き無敵のスーパーヒーローを生んだ」・・・そんなイントロダクションではじまる日本版STARLOG 1979年9月号のNeal Adams(ニール・アダムス)特集を見ながら昔日に思いを馳せている。
ターザン、スーパーマン、バットマンの表紙絵をはじめ、映画『ファントム・オブ・ザ・パラダイス』のポスターの下絵構成など、手塚治虫をして「コミック・イラストではなく、豪華でリアリティのあるSF画」と言わしめたアメコミ界の帝王アダムスの瞠目すべき作品の数々。
同じく日本版STARLOGの1981年3月号では、未完に終わったアーサー・C・クラークの『幼年期の終わり』の映画化のために、アダムスが描いたプロダクション・イラストレーションが大量に紹介されて、これまた食い入るように眺めたころを思い出す。
そんなアダムスは壮絶に力強いタッチと大胆な構成で、世界一のバットマン・アーティストとして君臨してきた。
もちろんオモチャの世界でも彼のバットマンを元に作られたスタチューは、とくにコレクター垂涎の的なのである。
が、このアダムス・デザインの新作バットマン・スタチューだけは、誰も予期していなかったのではないか。
たった1度だけアダムスがショート・ストーリーに登場させたゾンビのバットマン、高さ185ミリ、世界限定5200個、今年10月発売。
ゆえに、ゾンビだから留之助でも取り扱うことに決めたのだった。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/21807713/
a0077842_1044913.jpg
This Batman Black and White Zombie Batman Statue is based on Neal Adams' short story from Batman: Black and White #1! A limited edition of 5,200 pieces. Measures approximately 7 2/5-inches tall.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2014-03-21 10:49 | チョイマモチャ
60年代夢の共演、バットマン対グリーン・ホーネットが復活
a0077842_22293946.jpg
Alex Ross' painted cover to "Batman '66 Meet the Green Hornet" gives new life to the characters from the '60s shows: clockwise from top, Batman (played by Adam West), Kato (Bruce Lee), Green Hornet (Van Williams) and Robin (Burt Ward).

長生きすると懐かしいものが増えすぎて困る。
1960年代初めにTV放映されたロケットマンの次は、66年にはじまったTVシリーズ『バットマン』と『グリーン・ホーネット』なんである。
厳密には『グリーン・ホーネット』のヒーロー・コンビが『バットマン』にゲスト出演した3つのエピソードのうち、店主中学3年生の67年に前後編でオンエアされた「グリーンが町にやってきた」の豪華絢爛さ、一粒で二度おいしい超お得感が生涯忘れられないのだ。
なんてことをトートツに思ったのには訳がある。



バットマンのライセンサーDC Entertainmentとグリーン・ホーネットのDynamite Entertainmentが競合会社の垣根をとっぱらい、バットマンとグリーン・ホーネットが共演したあの夢のTVエピソードを再現すべく、コミック "BATMAN ’66 MEETS THE GREEN HORNET" を共同出版すると発表したのだ。
って、店主、アメコミにはあまり詳しくないのだけれど、その5月21日に発売される電子書籍版と6月4日に発売される印刷版のカバー・アート(上の絵)に直撃されてしまったのだ。
作者はリアル&パワフルな筆遣いでアメコミ・ヒーローを活写し、40代にしてもはや巨匠と呼ばれているアレックス・ロス
ついでにその他のメイン・クルーを紹介すると、映画監督で脚本家で編集技師で俳優で映画界屈指のオタク、ケヴィン・スミスと、アニメ『ファミリー・ガイ』の準レギュラー声優で俳優でラジオ・パーソナリティーで、これまた自称スーパーオタクのラルフ・ガーマンが共同で原案を書き、バットマン・アーティストとして有名なタイ・テンプルトンが作画を担当する。
で、なんで長生きすると懐かしいものが増えすぎて困るかというと、バットマン対グリーン・ホーネット復活を記念して留之助でもなんか関連モチャを売りたいな、だから仕入れたいな、けれどこの類いは専門外だし、在庫を増やすだけじゃないかと思ったから。
それにしてもグリーン・ホーネット・モチャのラインアップがやけにさびしいのは、版元のDynamite Entertainmentにその気がないからなのか。
逆にバットマンものは実写TV版をはじめ、無数のコミックス版やアニメ版や映画版などで芋洗い状態なんである。
そういう中から狙いを定めたのが、数ある60年代バットマン・モチャの中でも少年時代の心の琴線に触れた下のBatman Classic 1966 TV Series 8-Inch Action Figure、Figures Toy Company製、5月発売予定のビビッドな新作なのだった。
きっと仕入れます。
余談ですが、前述の『ファミリー・ガイ』にはTVのバットマン俳優アダム・ウェストが市長の声優としてレギュラー出演していましたね。

留之助限定Katoもよろしく→http://tomesyoten.exblog.jp/17110010/
a0077842_0405862.jpg
Celebrate the classic Batman 1966 TV series with this great collection of retro style action figures! The Batman Classic 1966 TV Series 1 8-Inch Action Figure Case includes 12 action figures made to look like some of your favorite characters from the hit series. You'll get Adam West's Batman, Burt Ward's Robin the Boy Wonder, Cesar Romero's The Joker, and Frank Gorshin's The Riddler! Each action figure measures approximately 8-inches tall and includes over 15 points of articulation--- from description of wholesaler.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2014-03-13 00:51 | チョイマモチャ
高さ60センチ x 長さ1メートルの大味ゴジラ、5月上陸
面白そうだから、発注しちゃいました。
大きくて大味なのが魅力のアメリカンなモチャメーカーJakks Pacificから発売の、2014年5月16日にアメリカ公開(7月25日本邦公開)されるリブート版『ゴジラ』の、高さ60センチ x 長さ1メートルに達するGodzilla 2014 Movie 24-Inch Action Figure (ジャイアントサイズ・ゴジラ)のことであります。
留之助の路線とはやや外れる気もしますが、ま、洋物だし、デカいし、飛騨高山桜山八幡宮狛犬の顔みたいなので。
さっそく予約を受け付けようと思うんですが、この大きさだと運賃もバカにならない。
どんだけ上代に食い込むかはっきりしないままのプライシング、店主的にはサンフランシスコで大暴れするゴジラより怖いかも。
現在、アメリカでは先行発売版にプレミアがのっかり、ebayでは定価の3倍以上で取り引きされている模様。
当店には映画がアメリカ公開される5月ごろ、入荷いたします。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/21772975/
a0077842_14285830.jpg
a0077842_14214217.jpg
Although it deviates from Tomenosuke's palate, I decided to go ahead and order it because it grabbed our attention. It’s an giant size action figure from the “Godzilla” reboot, slated for release in the U.S. on May 16th. It’s got the big and bold feeling to it, the allure of an American toy. The resemblance to the komainu (shrine dogs) of Hachiman-shrine in Hida-Takayama is a bonus reason for the purchase.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2014-03-11 16:48 | チョイマモチャ
ヒッチコックの3.75インチ・アクション・フィギュア
紆余曲折の35年を経てやっと陽の目を見たエイリアン 3.75インチ・アクション・フィギュアにも感じ入るものはあったけれど、ここまでの感銘には至らなかった。
The ‘Master of Suspense’ Alfred Hitchcock bootleg action figure...
つまり3.75インチ(高さ95ミリ)のモチャ化されたサスペンス映画のお師匠様 アルフレッド・ヒッチコックの、まるでKennerの野心作であるかのように見せかけた巧妙かつ、ほほえましいブートレグのことである。
メーカーはKennerのロゴデザインをKillerに書き換え、つい先きごろもアマゾンの半魚人にX-ウィングのパイロットスーツを着せた変なヤツを平気で製造販売している、その名もKiller Bootlegs
フィル・ティペットのもとで修行を積んだサンフランシスコ在のTyler Ham(テイラー・ハム)を原型師に迎え、TV番組『爆発!デューク』(1979〜1985年)の悪役J・D・ホッグのKenner製ビンテージ・フィギュアの胴体を型取りカスタム、そこに新造型のヒッチコックの頭を載せたレジン製。
ブリスターカードのグラフィックも遊んで凝って、申し分ない。
a0077842_843126.jpg
フィギュアがパウチされた表面は『サイコ』(1960年)のポスターを下敷きにしている。
で、裏面にはヒッチコックの名言のひとつ "I’m a typed director. If I made Cinderella, the audience would immediately be looking for a body in the coach"(私は型にはまった映画監督だ。もし私が『シンデレラ』を撮ったとしても、観客はすぐに馬車の中に死体を探すだろう)の最後の"coach"を、遠慮でもしたのか、わざわざ"TRUNK"に変えてレイアウト。
クラッパーボードを持つヒッチコックの写真も『サイコ』の時の有名なスナップだけれど、これまたタイトルの"PSYCHO"を、この際べつにいいのに"KILLER"に変えている。
面白いでしょ? 欲しいでしょ? 
50個限定のうち、留之助に送られてくるのはほんの僅か。
入荷と同時に予告なしで留之助オンライン入荷新着情報に並べます、運のいい人だけがお求めいただけます。
a0077842_9391957.jpg
Killer Bootlegs and Ham FX team up with The Adam X for the release of the one and only ’Master of Suspense’ Alfred Hitchcock bootleg action figure!!! Featuring a digitally sculpted head that’s been masterfully kit-bashed with a vintage Boos Hog body, the chunky 3.75″ action figure has been cast in resin, coming hand painted by KB’s Peter Goral. Limited to an edition of 50 pieces that have been backed with a vintage movie poster inspired card designed by Luke Yates and printed by Sidekick Media.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2014-02-12 09:49 | チョイマモチャ
Doktor Aから宝物が届く。
DCon 2011(11月5日)の翌日、Doktor Aからディナーに誘われ、Toy BreakのGeorge & Ayleen Gaspar(ジョージとアイリーン・ギャスパー)夫妻をはじめ、ディズニー・スタジオのグラフィック・デザイナー兼イラストレーターでモチャ作家のScott Tolleson(スコット・トールソン)や3DRetroのオーナーでDConの主催者Ben Goretsky(ベン・ゴレスキー)たちと楽しい時間を過ごした。
その席で留之助ブラスターの話からリドリー・スコット監督の話題に移り、当然『エイリアン』となって、最後にはH・R・ギーガーで盛り上がった。
で、ドクAからおよそ20年前、ギーガーの絵画『Illuminatus II(イルミネイタス・II)』にインスパイアされて自作したshade(シェード=サングラス)を、よかったらプレゼントするよと言われたのだけれど、それがこの度、届いたのだった。
a0077842_002923.jpg
ちなみにシェードをかけているのは若かりしころのドクAである。
同じく10数年前、日本人アーティスト韮沢靖作品を大いに意識して彫刻、10体だけレジンキットで売り出したCorpus Delicti(コーパス・デリクティ)も同梱されていた。
どうぞご覧ください。
バイオメカニカルなタッチから、時にドイツ表現主義のエッセンスを取り入れたり、いまではスチームパンクへと傾倒したドクA・アートの変遷を垣間見られて興味深いのだ。
a0077842_21282388.jpg
I received a wonderful present from Doktor A. It was Doktor A's work for his personal use. It was inspired by Giger's painting "Illuminatus II" from the late 1970's. In fact, the person wearing glasses is Doktor A himself in his young days. Additionally, he gave me the resin model kit "Corpus Delicti", which was made by him 13 years ago. These are very helpful to know changes in Doktor A's style.

More: シェードとコーパス・デリクティの追加画像はこちら。
by tomenosuke_2006 | 2011-12-12 23:59 | チョイマモチャ
SWモチャの決定版DVD、Plastic Galaxy製作中。
2006年にLAで開催されたWorld Science Fiction Conventionではじめて一般公開されたデッカード・ブラスター(通称ワーコン・モデル)を所有者の了解のもと撮影し、それをネットで公開してブラスター・ファンを狂喜させたばかりか、世界各地でよりリアルなレプリカ開発に弾みをつけた人物。
留ブラOG製作の折りには、ワーコン・モデルの門外不出だった高解像度画像を提供いただき、さらにPROの開発でもリサーチ・コンサルタントとして協力いただいたKarl Tate(カール・テート)氏が、じつは当店で2007年に発売したオブジェモチャのドキュメントDVD『Toys Are Us』のアソシエート・プロデューサーだったのを後で知り、たまげたなんて話をしたことがある。→http://tenshu53.exblog.jp/8320180/
そんなカールさんから、オモチャを扱った次なるDVD『Plastic Galaxy』の製作がはじまったと連絡をもらった。
テーマはスター・ウォーズ。
1977年に前代未聞の大ヒットを記録するや、関連グッズが次々に企画されて世界中に流通し、版権ビジネス、いわゆるマーチャンダイズのショーケースともなった記念碑的作品の、それこそ無数に作られたオモチャにスポットを当てたドキュメンタリーらしい。
完成は来年8月、6回目を迎えるStar Wars Celebrationでお披露目されるとか、もちろん留之助でも買えるよう段取りするつもりだ。
まずはその予告編をご覧あれ。


by tomenosuke_2006 | 2011-08-20 22:45 | チョイマモチャ