<   2010年 04月 ( 48 )   > この月の画像一覧
汚れた手 - デイビッド・チョーの芸術と犯罪。
Dirty Hands - The Art and Crimes of David Choeと題されたドキュメンタリー映画がLAで4月30日〜5月6日まで、SFで5月21日〜27日まで上映される。
木製のチョーガル人形でお馴染みのアーティストによる体を張った創作風景を紹介している。
これはそのただならぬ殺気をはらんだ予告編である。


by tomenosuke_2006 | 2010-04-30 23:00 | ロウブロウアート
特別な共同作品集、明日(土)深夜発売。
Brandt Petersから、彼とKathie Olivasの共同作品集が直送されてきました。
何が特別かって、留之助ユーザーのためにふたりが1冊ずつ、サインだけじゃなく、スケッチまで、とくに念入りに描いてくれたから。
a0077842_178155.jpg
縦224ミリ x 横187ミリ x 厚さ25ミリのフルカラー250ページ、限定2000部のハードカバー。
で、この画集には裏表紙がないっていうか、どちらの面も表紙なのだ。
ファインアート・オブ・ブラント・ピータースと印刷された表紙のタイトルはMartyrs and Ghosts(マーターズ・アンド・ゴースツ=殉教者と幽霊)、それを裏返すとファインアート・オブ・キャシー・オリヴァスとあり、タイトルも前後してGhosts and Martyrs(ゴースツ・アンド・マーターズ=幽霊と殉教者)となる。
そう、『幽霊と殉教者』の表紙を開けばキャシーの作品集、『殉教者と幽霊』の側から見ればブラントの作品集というクレバーな仕様なのだ。
絵画のみならず、オブジェモチャにもページが割かれている。
興味深いのは、どちらからページを繰っても中央に近づくにつれてふたりの共作が登場し、グラデーションのごとくキャシーからブラント作品へ、ブラントからキャシー作品へと移行していく点だ。
まったく異なる作風でありながら、おそろしく息の合ったブラント&キャシーの異世界を彷徨う幻想絵画の数々。
書籍ではじめて、土曜のミッドナイトセールに登場します。
a0077842_1975438.jpg
▲ブラント側の表紙を開いて3見開き目に彼のスケッチ(左上)とサイン(右下)がある。
a0077842_1910980.jpg
▲キャシー側の表紙を開いて2見開き目、右ページに彼女のスケッチとサインがある。

ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/14281439/
by tomenosuke_2006 | 2010-04-30 19:38 | MIDNIGHT SALE
ポップアップ・ショップにあって、本店にないもの。
JR岐阜駅シティタワー43の留之助ポップアップ・ショップ準備中に、ストックルームで見つかったのはEwokのホースリントンだけじゃなかった。
まだ留之助オンライン入荷新着情報に出し忘れていたモチャがいくつもあったんです、お恥ずかしいことに。
というわけで、そんなのをはじめ、オンラインではSOLD OUTになっているけれどポップアップ・ショップには在庫がある新製品や、追加で仕入れたモチャなども通販でご購入いただけるよう、入荷新着情報を更新しました。
円高の関係でリーズナブルになったものとか、買い逃していたヤツなど、掘り出し物が見つかるかも。
a0077842_1084189.jpg
ところでJR岐阜駅シティタワー43の留之助ポップアップ・ショップは5月9日(日)でいったんクローズし5月21日(金)にリニューアル・オープン、後、2011年3月31日まで営業することになりました。
ので、オンラインのミッドナイトセールと連動したプレミアムトイの店頭販売や、各種イベントも開催予定です、ご期待ください。

More: 蔵出し&最終再入荷商品リスト。
by tomenosuke_2006 | 2010-04-30 15:04 | 商店入荷新着情報
RATEG(レイテグ)情報、プロモポスターが完成。
レベル・エンジェルが見栄切って、カッコつけてます。
完成が待たれるRATEG(レイテグ=Rebel Angel Tomenosuke Exclusive GID)のJun書き下ろしによるプロモポスターが送られてきました。
つい最近、やっとモールド用のワックス原型が完成したとかで、発売は夏にずれ込みそうな気配。
a0077842_11391283.jpg


More: レイテグのワックス原型。
by tomenosuke_2006 | 2010-04-30 11:49 | 留之助限定モチャ
発送開始のICM・フレンチバニラ。
ご予約締め切り後にお問い合わせいただいた方には目の毒かもしれませんね。
きのう、ICM(アイスクルーム・ミッチー)フレンチバニラが到着し、発送がはじまりました。
お楽しみのアートプリントはパッケージの裏面にシールドされていたのですが、よく目を凝らして見ると、アイスクリームの山のかげから変なのが頭をのぞかせている。
じつはこれ、今年登場する新キャラのひとりなんですよ。
ほかにも去年11月のスーパ・マリア・グレースケールに次ぐ、本当に久しぶりのエリック会心のアッと驚く留之助スペシャルが、6月発売めざして静かに進行中です。
a0077842_115468.jpg
a0077842_1151537.jpg

by tomenosuke_2006 | 2010-04-29 11:11 | イマモチャ
玩具みたいな書籍みたいなスキャニメーションの新作発売。
右ページの中央にくりぬかれた窓の中の絵が、左ページを開くとパラパラ漫画のように動く、いわゆるスキャニメーション。
発案者はアニメーターのRufus Butler Seder(ルーファス・バトラー・セダー)で、当初はひとつの絵が動くだけの二つ折りカードをギフトショップ用に製作していたけれど、2008年に子供向けの絵本として単行本化するや、大人たちも巻き込み世界中で大ブレークした。
a0077842_2042528.jpg
その最初の本『GALLOP!』はAmazon.co.jpの洋書売り上げランキングで『ハリー・ポッターと死の秘宝』を抜き、2位にランキングされるほどの人気で、その後も『SWING!』『WADDLE!』と続編が大売れしている。
じつはJR岐阜駅の留之助ポップアップ・ショップ用に仕入れてみたら、はじめて見る人も多くて『GALLOP!』は完売、新しい2冊も最近補充したくらいだ。
仕組みはいたって単純、6コマの連続画を縦に6分割し、それぞれ6分の1ずつ並べて1枚の絵にして、縦じまのマスク越しに横にずらしながら見ると絵が動くというもの。
そういうスキャニメーションの、こればっかりは留之助書店でも大いに売リ出すぞと決めた新作本が、下のSTAR WARSなのだ。
a0077842_20432780.jpg
サブタイトルの"11 Iconic Scenes from a Galaxy Far, Far Away...."からもお分かりのように、お馴染みの11の象徴的シーンを題材にしている。
本の体裁はこれまでの縦版から横版になり、スキャニメーションも映画のスクリーンを思わせる横長で、よろしい。
留之助書店で発売いたします、出荷は明日29日(木)から。
これってAmazon.co.jpよりも早いんですよ。
a0077842_20523199.gif
a0077842_20525253.gif
ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/14269427/
by tomenosuke_2006 | 2010-04-28 20:57 | 書店入荷新着情報
アマンダ・ヴィゼルの新作原型の“寄り”の絵。
以前、Amanda Visellの新作ソフビの留之助限定カラーが出るっていう話をしたと思うけれど、じつは台北のオブジェモチャ屋で当店と同じkidrobotの公認ショップParadise Toy Taiwanのプロデュースで、モノはコレ、原型の顔のアップです。
ヒントは夏のリリースにふさわしい海の生物、いまはこれ以上、何も言えません。
a0077842_10365157.jpg

by tomenosuke_2006 | 2010-04-27 23:59 | イマモチャ
待望のポケット・ゾンビ・シリーズ、第2弾が入荷します。
a0077842_2392516.jpg
死人が蘇生したのがゾンビなんだから、誕生という言葉は的確ではないかもしれない。
けれど、あの少年ゾンビTED-Eのお姉さん、APPLEちゃんの誕生です。
好物は脳ミソ・レーズンのシリアル、嫌いな生き物はブロンドのポップシンガーだと自己紹介。
色素が飛んだ前髪はフランケンシュタインの花嫁の子ども時代のようでもあるし、鼻がもげて逆ハート型の穴だけになってるあたりはロン・チャーニーのオペラの怪人の血を引いている。
つまり由緒正しきモンスターの顔立ちなのだ。
5月上旬入荷予定。
あとはワン公のWONDOOを待つばかり。
a0077842_8332342.jpg
Pocket Zombie APPLE by Alex Rodrigue

More: WONDOOのプロト。
by tomenosuke_2006 | 2010-04-26 08:35 | イマモチャ
水野純子さんのFaith No Moreポスター、第2弾が入荷します。
Faith No Moreの、今度はサンフランシスコ公演のポスターです。
前作のシドニー公演版ではオーストラリアの動物、タスマニアン・デビルが描かれてましたが、今度は海の幸がおいしいシーフーズ・レストランが立ち並ぶフィッシャーマンズ・ワーフの街ですもの、ポスターの方もそんな感じで舌なめずりしています。
と、それから同じ公演用にKozikさんが創ったポスターも同時に入荷します。
a0077842_21271215.jpg


Silkscreened poster by Junko Mizuno
Signed and numbered / Edition of 115
458mm x 610mm


a0077842_213553.jpg


Silkscreened poster by Frank Kozik
Signed and numbered / Edition of 115
458mm x 610mm


by tomenosuke_2006 | 2010-04-25 21:38 | ロウブロウアート
こういうダイキャスト・ミニカーは留之助におまかせください。
ホースリントンの季節はずれな発売で、今年になって度々話題のキング・オブ・グラフィティ・ライター、Ewok 5MH(イウォーク・ファイブエムエイチ)の仕事振りが、去る2月5日、NY TIMESで紹介された。
彼のグラフィティが所狭しと描き殴られたパネルバンやボックストラックの写真を掲載し、クルマの所有者たちが皆一様にそれを歓迎しているというもの、とってもいい話じゃございませんか。
a0077842_825214.jpg
それを記念したわけではないけれど、3月はじめにワシントンの新モチャメーカーTyo Toysからイーウォク仕様のボックストラックが100個だけ、限定発売された。
長さ8インチ(20センチ)x高さ3.5インチ(9センチ)のダイキャスト製、一部プラパーツ、クロームメッキのホイールと開閉自在のドアが付き、左側面にグラフィティが、右側面にイーウォクの直筆サインが入る。
だけでなく、ひとつひとつパッケージにもサインが入る。
それを留之助でも取り扱うことになったのですよ、ただし残り僅少なため、どれだけ回してもらえるか不透明。
a0077842_910881.jpg
a0077842_9102290.jpg


More: パッケージのサインはこんな感じ。
by tomenosuke_2006 | 2010-04-25 09:15 | イマモチャ