<   2013年 03月 ( 43 )   > この月の画像一覧
みんなで買おう、ウン面犬
当店で取り扱わないモチャは、あまりここでは紹介しないんだけれど、舎弟のゴッコ堂シゲタ君がデザインしたガチャガチャだもの、スルーするわけにはいかないのだった。
作者いわく「ゴッコ堂の十八番ウンチネタとかわいいワンコのコラボレーション! はじめて見る方はなんじゃこりゃ!?って思うかもしれませんがw、これでも真剣に作ったんよ。大の大人たちが1年余りの時間を費やし、あ~でもないこ~でもないってウンチについて会議を重ねる姿を想像してごらんさい! 可哀そうになってくるでしょ…。同情するならガチャ回してくれっ!!!」。
怪奇!ウン面犬ストラップ、店主も買う。
a0077842_2395287.jpg
My younger brother Shigeta of goccodo was allowed to complete Unmenken (coalescence of poop and dog) over a year. It is a job that deserves great praise!?

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-03-31 23:29 | イマモチャ
この子たちに、もうじき会える
Kathie Olivas(キャシー・オリヴァス)が留之助のために手塗りで仕上げたレジン製のカリオペ・ジャッカロープ、まもなく到着。
a0077842_22134936.jpg
We can meet soon to these children.
by tomenosuke_2006 | 2013-03-31 22:15 | 留之助限定モチャ
これは使える、DIY・ミニ・ビルボード
このブランクのビルボードのミニチュアを見て、真っ先に留ブラPRO組立キットのパッケージ・デザイナー Jakob Stærmose(ジェイコブ・シュテルモーセ)が描いたスピナーの横長の絵を貼ってみたいと思った。
というぐあいに、いろんな遊び方ができる。
kaNO(ケイノー)やJesse Hernandez(ジェシー・ヘルナンデス)やSket-One(スケット・ワン)たち、ストリート系アーティストに会う機会があったら、これにサインとグラフィティをねだるのもいいかもしれない。
好評のうちに売り切れたミニ郵便ポストのメーカー TYO Toysの、もうひとつのアメリカン・アイコン。
安定感十分のダイカスト製で、前面のキャットウォークにミニフィギュアを飾るなんていう遊び方もできる。
大小ふたつの仕様で予約受付開始。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Mini%20Billboard/
a0077842_20254647.jpg
TYO Toys blank mini billboard frame is made of diecast steel. Perfect for displaying photos or custom artwork. Catwalk can be used to hold other toys.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-03-30 20:33 | 商店入荷新着情報
トイ・ブレーク・ニュース、第254回
ゲストは留之助ではまだ取扱いのないメーカーSquid Kids InkのデザイナーNate Mitchell(ネイト・マイケル)とLinda Panda(リンダ・パンダ)。
見ものは4月6日にロンドンのクィーンズ・ゲートにあるホステル、ベーデン・パウエル・ハウスで開催されるオブジェモチャの祭典ToyCon UK関連の品々だろう。

3.26.13 - Episode 254 : The N Word



Nate Mitchell and Linda Panda from Squid Kids Ink join Ayleen and George for this week's Toy Break. In Episode 254: The N Word, the quartet takes a closer look at 10-Dohs, TMNT Pizza Box Playset, Fugi.me ToyCon UK goodies, and much more.
by tomenosuke_2006 | 2013-03-29 19:52 | TV・映画・ビデオ
これはもはやJLED大百科である
このまえ北京でJoe Ledbetter(ジョー・レッドベター)から彼のウェッブサイトが近くクールにリニューアルされると聞いていたけれど、それが本日より公開になった。
ぜひご覧いただきたい。
なんといっても圧巻はARCHIVEのページだろう、ジョーレッドのモチャや絵や、すべての作品が網羅されて、ものすごい情報量だ。
それとトップページのいちばん下の"toy customized by Joe?"も見応え十分なのだ。
ジョーレッドのすべてを知りたい人は→ http://www.joeledbetter.com/
a0077842_918347.jpg
Joe Ledbetter announces the launch of his brand new website! This site is like an encyclopedia of Joe. Please take a look around, there's plenty to see and discover.
by tomenosuke_2006 | 2013-03-28 09:22 | イマモチャ
今度はエルビスのデッド・バスト、しかもブロンズ製
売れなきゃ店主のコレクションにしちゃえばいいっていうような安易な発想で仕入れてきた数々の高額商品。
たとえばコレアレがそうなんだけれど、やっぱり売れないと何かと困るのだった。
はじめは置き場に困るだけみたいなこと言って余裕ぶっていたけれど、留ブラ・キットを作ったり、ソフビ出したり、新しいモチャを仕入れたりで、懐具合がじつに心もとなくなってきたのだよ。
なので、これ、Kozik先生の大傑作デッド・チェに次ぐ、第2のライフサイズ・スカルにして、ナンと本物のブロンズ胸像The King is Dead Bronze(キング・イズ・デッド・ブロンズ)は、裕福ならひとつは仕入れて買い手を待つところなんだけれど、予約を募ることにした。
彫刻師はデッド・チェをはじめ、ルートヴィヒ・ヴァンギッパー・リーガンなど大作Kozik作品を手がけてきたBrin Berliner(ブリン・バーライナー)だから間違いはない。
全高38センチ、重量13.6キロ、世界限定22体、小売価格4,000ドル。
ご希望の方は右の「Inquiry お問い合わせ」バナーか、こちらからご連絡を。
ただし高額商品のため新規のお客さまにはご予約金を承りますので、よろしく。
a0077842_1532192.jpg
Frank Kozik has done it again. 15 inches tall, 30 pounds and lot of burning love. Each piece is numbered out of an edition of 22 pcs comes with removable glasses.
Orders take 4-8 weeks and are made one at a time at a foundry in the US. Sculpted by Brin Berliner. Down payment required.
by tomenosuke_2006 | 2013-03-27 23:00 | 商店入荷新着情報
留ブラPRO組立キット、宣伝用画像2/2
a0077842_11181997.jpg
Photo shot #2 for an advertisement.
by tomenosuke_2006 | 2013-03-26 11:23 | 留之助ブラスター
留ブラPRO組立キット、宣伝用画像1/2
a0077842_10415323.jpg
Photo shot #1 for an advertisement.
by tomenosuke_2006 | 2013-03-26 09:50 | 留之助ブラスター
名誉なことです、T+CP作品が最優秀賞に輝きました
遅くなりましたが、ご報告。
ノースカロライナの州都ローリーに住み、人気のオブジェモチャ・ニュース・サイトPlastic and Plushを運営しているBrian Slivka(ブライアン・スリビカ)による、やや偏った、だからこそ面白い恒例のPlastic and Plush Awards、通称The PAPAsの2012年度の最終発表が、じつは3月20日のPlastic Toy Of The Year(最優秀モチャ賞)をもってとどこおりなく終了していたのだった。
で、T+CPBest New Line(最優秀新機軸部門)に選ばれたことは2013-02-21のポストで紹介したとおりだけれど、なんとなんとT+CP製Brandt PetersデザインのToxic Marshmallow Stingy Jack(毒キノコのスティンジー・ジャック)が今年度の最優秀モチャ賞に輝いたのだ。
a0077842_1947262.jpg
ちなみに同じ賞の4位にもT+CP製Kathie Olivas(キャシー・オリヴァス)デザインのCalliope Jackalope(カリオペ・ジャッカロープ)が選出されていて、どちらも彫刻と塗装が他のどんな作品よりも秀でていたと感想が述べられている。
で、なぜスティンジー・ジャックが1位になったかというと、選者のブライアンがハロウィンのジャック・オ・ランタンのファンというか、ず〜っと取り憑かれているからだとか。
それがボーナス・ポイントにつながったらしい。
いずれにしてもT+CPの製作チームのみなさん、とりわけ彫刻家の金子洋平君やソフビ工場のオビツ製作所さん、おつかれさまです、本当にありがとうございました。
a0077842_2081135.jpg
Thank you very much Brian! We are honored to have been selected as "Plastic Toy Of The Year".
by tomenosuke_2006 | 2013-03-25 20:24 | T+CPモチャ
GERM s004 [BYO]、発送開始
お待たせしました、オレンジ色のバイオハザード・スーツに身を包んだGERM s004 [BYO](ジャーム・s004・バイオ)が香港のThree Zeroより本日到着、さっそく検品〜梱包〜発送の三段作業にとりかかっています。
今作の文字通りの目玉ギミック、LEDの発光にはボタン電池(LR621x2個)がいりますが、商品には付属していません。
なので到着次第、即、目を光らせたい人はあらかじめ購入されることをオススメします。
それにしてもデザインを損なわず、ガスマスクのノーズをLEDの点滅スイッチにするあたりが、作者Ferg(ファーグ)らしい配慮のしかただとお見それしました。
a0077842_1933292.jpg
Batteries are not included with this toy. A person who wants to turn on LED eyes immediately need to purchase 2 LR621 batteries beforehand.
a0077842_1934040.jpg

by tomenosuke_2006 | 2013-03-25 19:13 | イマモチャ