<   2013年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧
留ブラPROリテイラー・エディション、始動
1挺だけスクラッチビルドされたプロップ・ガンを工業製品(モデルガン)化することの難しさについては、2010-05-01のポストに詳述したとおりである。
当時、店主も徳さんでさえ、モデルガン製造上の制約や専門的知識に乏しく、マルシン工業さんお抱えのフリーランスの設計担当者氏に、我々が持ち込んだ原型通りには製品化出来ないと言われれ、そういうものかと思うしかなかった。
しかし図面が上がるにつれ、留之助ブラスターが原型からかけ離れていくのを目の当たりにして、設計者氏とどれだけやりあったことか。
もっとも痛かったのは寸法や形状が変更されて金型の一部が造られたあとに、そこまで改変しなくてもよいことが判明し、200万円以上を金型修正に投じねばならなくなったことだった。
店主判断で当初の設計者氏には降板いただき、マルシン工業の川嶋社長に陣頭指揮をお願いして、留ブラPRO製作はいっきに進捗することになったのだ。
ヒーロー・モデルにはじまり、ポリス・モデル、ワーコン・モデル、組立てキットと新製品を出す度に、諦めていた個所の改修や新たに得られた情報を製品に反映させるべく、図面を引き直し、金型を弄ってきた。
そして一昨日、マルシン工業さんで山積みになった留ブラPROの金型を前に、川嶋社長、松本工場長、大谷設計主任、金型部門の元責任者で現在は専門会社を経営されていらっしゃる川上社長立合いのもと、残る27カ所の修正が可能かどうかの打合せをさせていただいた。
2014年は真の究極を目指す年になる。
a0077842_135751.jpg
Tomenosuke Blaster PRO retailer edition start up.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-12-30 23:59 | 留之助ブラスター
Tequila Black Bean、最後のカラーウェイが到着
心やさしいサボテン一家に育てられた捨て子のテキーラ。
少年時代に養父母とも死に別れ、天涯孤独となった彼は親の亡き骸をビンに詰めると肌身離さず持ち歩くようになり、やがてそれは発酵して特別なパワーを秘めた飲み物に。
幾多の星霜を経てメキシカン・プロレス、ルチャリブレの覆面レスラーとして成長した彼は、なんと絶体絶命のその時に、例の瓶詰めエキスをグイッとひと飲みして無敵のヒーローに変身するのだ。
2008年1月にそんなテキーラのオリジナルカラー版を紹介して以来、足掛け5年、通算10体目にして最後のカラーウェイが入荷した。
その名もTequila Black Bean(テキーラ・ブラック・ビーン)、ふたつの異なるトーンの黒色で染め分けられた筋肉野郎、目と歯の白さが異様に目立って眩しいのだ。
これで終わりかと思うと感慨ひとしお、ルチャリブレ・バトル・フィギュアの創作集団MUTTPOPには、3年前にオリジナル・カラー版が出たままのキング・キャッチの第2弾を是非お願いしたい。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Tequila/
a0077842_117994.jpg
Here we are, we are selling the last version of Tequila, limited to 350 pieces. This version of Black Bean ends a great adventure that started in 2005 and will allow you to complete your collection of Tequilas.
Tequila is dead, long live Tequila.
by tomenosuke_2006 | 2013-12-29 18:25 | 商店入荷新着情報
FLIX最新2月号・連載第26回
毎号欠かさず紹介するつもりが、ついつい忘れてしまって、前号の連載『映画とオブジェモチャ』25回目を飛ばして映画雑誌FLIX最新2月号の第26回目である。
ホンコンのクリエイティブ集団Fools Paradise(フールズ・パラダイス)の日本では留之助だけが鋭意発売中のK3KO(残り僅か)と予約受付中のK2-D2を、こんな感じで記事にしていただいた。
余談だけれど、フールズ・パラダイスっていうメーカー名は広東語で「愚者楽園」と漢字表記されているのだった。
a0077842_1913556.jpg
From the latest issue of FLIX bimonthly movie magazine.
by tomenosuke_2006 | 2013-12-28 19:14 | 留之助商店計画
ユダヤ教徒にしてストリート・アーティストのフィギュア
彼の名はShinlamed(シンラム)。
イスラエル、ヘルツリーヤに生まれ、10歳になるまで伝統的なハシド派の家庭で育った。
その後両親が離婚したことから、彼の生活は一変する。
アイデンティティの欠如を感じ、ユダヤ教超正統派の生活に代わる何かを欲し、手工芸を通じて視覚的に自己を表現したいという強い欲求にかられるようになったのである。
シンラムの言葉をかりれば「学習の初期には未熟さと過剰な創作意欲から"飾り付けること"と"破壊"の区別も理解していなかったけれど、作品をより人間味のあるものにしようとがむしゃらに努力したんだ」。
彼はビニール製のステッカーで切り絵を作ったり、ハイコントラストのユダヤ的なる絵を世界各地の空いたスペースに残すようになった。
たとえば下のブルックリンの街角に見られるような。
a0077842_1234611.jpg
さらに彼の言葉を引用しよう。
「ぼくにとってフィギュアを作ることは最大の夢だった。デザイナー・トイを長年集めてきたし、大ファンなんだ。自分のデザインを元にフィギュアを作ることは不可能なことにも思えたけれど、自作への欲求を捨てられずにいたんだよ」。
こうして生まれたのがユダヤ教の聖典"Sefer Torah=セーフェル・トーラー"を手にしたハシドの少年だった。
タイトルはない。
代わりにそれを、3Dイラストレーションとシンラムは呼んでいる。
a0077842_12535745.jpg
ユダヤの民間伝承とポップ・カルチャーやストリート・アート、オブジェモチャ・ムーブメントが見事に融合したシンラムのブラック・ヴァイナル・フィギュアは300個限定、ひとつひとつにシンラム直筆のシリアル番号が振られ、ハイコントラストのステッカーが付属する。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/21491872/
a0077842_12541940.jpg
Creator Shinlamed said "This topic is very dear to me, as I was raised in a religious home. The merge of the Jewish Folklore and pop culture, street art and designer toy movement seemed very natural to me, because of their major influence on my life. I have been drawing as long as I can remember and the urge to create things was always a part of me. For the past six years I have been putting my works on the streets and recently I have been focusing on the Hassidism topic, which I find very inspiring".

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-12-25 13:14 | 商店入荷新着情報
WHINO Magazine3号のいいとこ抜粋
単にストリートに残されたグラフィティや壁画を記録しただけの雑誌ではない。
これは建築物の巨大な壁面をキャンバス代わりに使えるようビルのオーナーや自治体と交渉し、アーティストに創作のチャンスを提供しているメリーランドのアートギャラリーART Whinoのオーナー Shane Pomajambo(シェーン・ポマジャンボ)と彼の右腕でアートディレクター R. Anthony Harris(R・アンソニー・ハリス)の努力と情熱の記念アルバムでもあるのだ。
厚手上質紙使用の23x30センチの大判マガジン総ページ数64、じっくり魅せるオールカラー画集の趣き、発売中。

ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/tags/WHINO/
a0077842_16432477.jpg
Third issue featuring the work of Etam Cru's Bezt and Sainer, Angry Woebots, Stormie Mills, Ever, Sonni, Meggs, Greg Mike, Andrew Hem, Natalia Rak and Jesse Smith.
a0077842_177236.jpg

▲ Bezt

a0077842_1782043.jpg

▲ Sainer

a0077842_17101737.jpg

▲ Angry Woebots



MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-12-23 17:37 | 書店入荷新着情報
まず1便、気の滅入るような愛が2個到着
箱の大きさ、77×54×35センチ。
超大型レジン・スタチューTHE ILLUSION OF DEPRESSING LOVE(気の滅入るような愛のイリュージョン)、8個の内2個が入荷し、もうそれだけで留之助商店の入り口を塞いでしまった。
お申し込み順に発送開始だ。
と、これから買おうっていう人は、きっとケイコ・フィギュアのひとつやふたつはお持ちだと思いますので、下の集合写真など参考に、あらかじめ収納場所など見当つけておかれることをおすすめします。
デカイからという理由での返品は不可、ウチでも困りますので。

残り僅か・ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/19409701/
a0077842_15162158.jpg
a0077842_15162818.jpg
a0077842_15163855.jpg
Group shot above is a reprint from the FPFB.
by tomenosuke_2006 | 2013-12-23 15:32 | 商店入荷新着情報
Andrew Bellのミミズの缶詰、3色目
大好評グーグル・アンドロイド-4の発案者でありプロデューサー兼キュレイターのAndrew Bell (アンドリュー・ベル)が、ときに変な生き物作家と呼ばれる所以は、ようするにこういうのをデザインしているから。
魚に喰われてなるものかと缶から逃げ出したミミズが3匹、の第3弾は、かつてスシでもサシミでもいちばん人気だった眩しいブルー・カラーなのだ。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/21483897/
a0077842_13174596.jpg
Grade A fancy Worms, now (mostly) in a can! Ideal for fishing, composting, bird feeding or displaying on your shelf. Bored with the everyday? Need a little excitement in your life? Like to cause trouble? Open a "Can of Worms" today! Designed by Andrew Bell and produced by Bic Plastics.
by tomenosuke_2006 | 2013-12-23 14:39 | 商店入荷新着情報
Lindsey Kuhnのレーア姫ポスター、69部限定
オブジェモチャ界の重鎮であり、かつてはロック・ポスター・アーティストとして名を馳せたあのKozik先生の言葉をかりれば、Lindsey Kuhn(リンゼー・クーン)こそは現在最も勢いのあるロック・ポスターのセルフ・メード・パイオニアなんである。
1984年以来、小さな場末のクラブからメジャーなコンサート会場にいたるまで、さまざまなシーンで60〜70年代のサイケでアナーキーなロック・ポスターのリバイバルを目指し、デザインはおろか、所有のスクリーン印刷機で自ら1枚1枚刷り上げ、発表し続けているのがリンゼイ。
経歴については2007-10-30のポストで紹介しているので、興味おありの方はそちらを参照。
そういうリンゼーがスター・ウォーズのレーア姫のシルクスクリーンを発表したんで、もちろん仕入れた。
日頃のリンゼイらしいムチャ度は鳴りを潜めて、着色と、ちょっとしたコラージュで仕上げられ、じつに分かりやすく楽しい作品となっている。
たった69部限定、シリアルナンバーとアーティストの直筆サインが入る。

ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/21233079/
a0077842_12304277.jpg

"Leia" by Lindsey Kuhn
3 Color Serigraph / 18"x24"
Signed & Numbered / Edition of 69


by tomenosuke_2006 | 2013-12-23 12:39 | 書店入荷新着情報
今度はBrandi Milneの画集を愉しむ
a0077842_1134735.jpg
3DRetro製の幻想的なメリーゴーランド・フィギュア・シリーズの原作者Brandi Milne(ブランディ・ミルン)の画集『Fröhlich=フレーリッヒ』が麗しい。
むかしの漫画映画や1970〜80年代にシドとマーティ・クロフト兄弟がプロデュースしたさまざまな子ども向けTV番組、無数のオモチャや塗り絵など、豊かなインスピレーションに囲まれ育ったという独学の女流画家らしい作品の数々。
砂糖菓子のような味わいある色彩で愛や喪失、痛みや悲嘆を語っている。
以下に各界著名人の推薦文を紹介しておこう。

ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/21232042/
a0077842_11135614.jpg
驚くべき創造の世界、フレーリッヒは私たちを子供時代へと戻る旅に連れ出してくれる。そこでは、私たちの生活は夢と想像力に満ちていた。私は、この本をつねにコーヒーテーブルに置いておくだろう。そうすればいつでも、自分では思いもつかなかった場所にさえ、漂っていくことができる。- ベッキー・ハンセン / WatchPlayRead.com
a0077842_1185167.jpg
A world of wondrous creation, Fröhlich takes us on a journey back to childhood; where our lives were filled with dreams and imagination. I will be keeping this one out on my coffee table, so that I can continue to drift away to a place even I couldn't make up. - Becky Hansen / WatchPlayRead.com

美しい少女たち、でっぷりとしたケーキ、大きな目の動物たち。ミルンの作品におけるこれらの表現は、いまはもう存在しない、ある時と場所の不気味な面影なのである。そして、これらのキャラクターはしばしば、ぼんやりと消えていく夢のような風合いをそなえている。- カミーユ・ローズ・グラシア / 画家
a0077842_1122179.jpg
"Pretty girls, corpulent cakes, and big eyed animals: The depictions of these in Milne's work are ghostly remnants of a certain time and place that no longer exists, and these characters often have the feeling of a vague and fading dream." - Camille Rose Garcia / Artist

ブランディは熟練した製図技師の腕を振るい、独特の過剰な幻想的キャラクターと、ディズニーの「シリー・シンフォニー」の滑らかな動きを一体化させる。- ジャン・ヘルフォード / コーリー・ヘルフォード・ギャラリー
a0077842_11281126.jpg
Brandi wields the hand of a master draftsman, blending her unique plethora of fantastic characters with the fluid motion of a Disney Silly Symphony. - Jan Helford / Corey Helford Gallery
by tomenosuke_2006 | 2013-12-23 11:29 | 書店入荷新着情報
スティンジー・ジャックの新色はRed Glitter Frost Jackっていう
この5代目赤ラメ・フロースト・スティンジー・ジャックのほかに、4代目カリオペ・ジャッカロープに3代目スティンキー・ジンジャー、さらにはMonsters & Misfits IIIでGIDデビューしたヒーゼン=異教のスネーク・スケルヴの待望の彩色版が一挙リリースされる予定。
乞うご期待である。
a0077842_21153352.jpg
In addition to this fifth generation Stingy jack, the fourth generation Calliope Jackalope, the third generation Stinky Ginger and the long-awaited colored version of Heathen Snake Skelve will be released at a stroke. Stay tuned!
by tomenosuke_2006 | 2013-12-22 21:30 | T+CPモチャ